ロシュフォールの恋人たちの作品情報・感想・評価

「ロシュフォールの恋人たち」に投稿された感想・評価

ミナト

ミナトの感想・評価

2.0
前半1時間弱が意味もなく踊ったり歌ったりしているように見えて、非常に退屈で途中で観るのを辞めようかと何回も思ったが、段々物語が展開していくに連れそれなりに面白くなった。
綺麗にまとまったラストだと思ったが、サイドストーリーが蛇足に感じた。
TICTAC

TICTACの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いや、観たあとで調べたらキャスト豪華すぎません?笑

カトリーヌドヌーヴって『ダンサーインザダーク』出てたあの人だったんだ!若い!笑

実の姉であるフランソワーズドルレアックとダブルヒロインで息がぴったり

ダニエルダリューは今年の10月に亡くなってるんですね、、、フランソワオゾンの『8人の女たち』で再びカトリーヌと共演してる!気になる。

ジャックペランはイケメンすぎる。『ニューシネマパラダイス』また観たくなったなぁ〜

ジーンケリーの素敵な笑顔。『雨に唄えば』観たことないからそのうち観よう。

ミシェルピコリは『汚れた血』で観たばかり。男性ホルモンがすごそう笑

ジョージチャキリスは『ウエストサイドストーリー』でお馴染みの顔。ミュージカルが似合いますね。

同じくミシェルルグランとジャックドゥミ監督のコラボ『シェルブールの雨傘』は期待しかない。

サントラほしい。双子の歌が一番好きかな。やっぱりフランス語って美しいですね!歌で聴くと余計に〜

ストーリー的にもよかったわ。ジャックペランが忘れ物取りに帰ってきたときにカトリーヌとようやく会えるかと思ったらすれ違うし、でも接触はしてて、最後もヒッチハイクで2人ともパリに向かうも顔合わせしないとこでエンドロール入る流れはとても好み!ララランド的な意外性。
インスタ映え。ほんとにインスタ映え。
狭い人間関係で繋がりすぎだろなんて野暮なことは言わない言わない。
部屋でBGM的に流しておきたい映画ナンバーワン。
Holmes

Holmesの感想・評価

3.5
フランスの明るいミュージカル。双子って設定がいい。
あのでかい帽子被るだけでなんかおしゃれになっていいなあ。
a

aの感想・評価

-
ジャックドュミのカラーチョイスに惚れ惚れする。
劇中で好きなナンバー:キャラバンの到着(小粋!)
素数

素数の感想・評価

3.9
ほんとにオシャレ、、、色の使い方がすごく好きでそこにダンスと踊りと心地の良い音楽と、、最高ですね

やっぱり私は急に踊り出すハッピーなミュージカルが好きです

それより、、それより、、ジーン・ケリーーー!!!!ジーン・ケリー最高です大好き、軽快なステップで喜びを舞うジーン・ケリーが素敵すぎてあんまり好きじゃない感じの甘ったるいおじさん(ジェントルマン)の役でしたが最高でした

会いそうでなかなか会わない楽しさともどかしさが良いですね、とても素敵な終わり方でしたが少しじれったかった(笑)その先は勝手に想像しておきます


しかし八つ裂きおじさんの存在には一体どういった意味が、、、フランス式のジョークなのでしょうか?恐ろしくて笑えない、、、


ところでいままで☺️✨この二つしか絵文字が使えなくてナンデー?!って思ってましたがアップデートしたらいろいろ使えるようになりました😆ワーイ
kenta

kentaの感想・評価

-
色が語る。にぎやかで華やか。人の動きがかするくらいすれすれで運命の人をさけていく。だかはついに出会ってしまった時は感動。
面白いなぁと思った映画
>|