ヒルコ

ブリッジのヒルコのレビュー・感想・評価

ブリッジ(2006年製作の映画)
3.0
橋が死を呼ぶのでなく、橋に行くことで死ぬ勇気をもらえるのではないのだろうか。今まで多くの人の命が散った場所だから、自分にもできるはず、と。それは被害者が増えれば増えるほど志願者も増えるだろう。しかしいくら強く死を望んでも、何かは心の隅にある。そこに触れることは奇跡であり、アザラシでも他人でもいい。でもそれはその瞬間にその場に立ち会えたらの話であり、それが奇跡と呼ばれるものかも知れない。そしてその瞬間がいつ訪れるかも誰にもわからない。自殺が遂行されたとしても、また人は違う形で救われるとも言える。