Rucola

ターミネーター2のRucolaのレビュー・感想・評価

ターミネーター2(1991年製作の映画)
4.0
初の1作目鑑賞からの2作目鑑賞は格別。
面白さも倍増。

人間の記憶って都合よくすり替わってたりするけど、この作品は数ヶ月に1回はテレビで放送してたんじゃないか?って記憶。そんなことないと思うけど。

ここだけの話...
字幕では初めての鑑賞!!

テレビ放送でばかり観てたもんだから、脳内でシュワちゃんの声は玄田さんになっている。調べたところによるとシュワちゃん公認らしい。


やっぱりショットガン出すところはテンション上がる!薔薇の花とのバランスが絶妙〜
そしてリロードも!あれは真似したいw


ロバート・パトリック演じるT-1000の描写には、子供ながらに衝撃を受けた鮮明な記憶があるけど、今観てもすごい。

昔、体温計が水銀だった頃にある時割れてしまって、中に入った水銀を母が集めていたのを見て「ターミネーターだ!」とひとりで勝手に興奮してた!


何度観ても面白い、やはりこれは名作。
これを観てからの新作は、より楽しめた!
次回レビューに続く。