マヒロ

チャイナタウンのマヒロのレビュー・感想・評価

チャイナタウン(1974年製作の映画)
3.5
私立探偵・ギテスが、何気無く請け負った浮気調査の依頼から大きな事件に巻き込まれていく…というお話。

やたらとクビを突っ込みたがる探偵や、事件に関わるミステリアスな女みたいな要素はハードボイルドものって感じの設定だけど、その事件の根底にあるなんとも気持ち悪い"関係"や、どう考えてもイヤーな余韻しか残さないラストなんかはいかにもポランスキー節。

ジャック・ニコルソンはあんまりハードボイルドな印象無いなぁ…と思ってたんだけど、 不遜な態度でズカズカ事件に踏み込んでいく姿は結構似合ってた。
何より、事件の鍵を握る男を演じるジョン・ヒューストンの威圧感というか、得体の知れない存在感がすばらしかった。監督にしとくにはもったい無いな。

(2015.254)