チャイナタウンの作品情報・感想・評価

「チャイナタウン」に投稿された感想・評価

王甘

王甘の感想・評価

4.0
ファムファタールをファムファタールたらしめた理由が事を複雑にし、ただ真実に辿り着いた主人公も、その世界を外から観る我々と同様、傍観者になる他ない。それがあのラストシーンの引きの画であり、重い雰囲気を漂わせているのである。

とただ説明的にしか言えないほどまさに色褪せぬフィルムノアールの傑作。

フィルムノアールの作品にしては、ジャックニコルソン演じる主人公の私立探偵は「翻弄されそう感」が出てなくて僕は好きでした。女々しくないから。
主人公がこうだったからまさに閉塞感(つまり「フィルムノアール」感)が出せたんだと思う。つまり閉塞感ってどこにも抜け穴がないってことじゃないですか。黒幕によって築かれた大きな闇を裂くことのできる唯一の存在である主人公が女々しくないっていうのは、つまりなんとかしてくれそうだしそういう意思もある男気溢れる人物なのに、立ちはだかる壁がそれ以上ってことですよね。雑魚だから何もできないんじゃなくて。その点がジェームズスチュワートと違う………
ユテシ

ユテシの感想・評価

3.9
おもろいな
44315

44315の感想・評価

3.7
3回目でようやく全部を見れた。
悪いのは俺。暇な時に見れてない俺が悪い。2回寝た俺が悪い。すまん。

なんかちょっとだけめまいに似てる。
あと眉毛がすごい。
変なとこややこしくて減点対象。
yoshis

yoshisの感想・評価

1.8
途中何度も寝たが、あとで見返す気力なし。
mine

mineの感想・評価

3.5
久々のポランスキー。
「映画ファンなら誰もが知るような名作」というのはちょっと言い過ぎな気もするけど、いい映画。
ハードボイルドな雰囲気がかっこいいフィルム・ノワール。
『すばらしき映画音楽たち』でも扱われていたように、音楽の癖がすごく強い。笑
調べてみると、またジェリー・ゴールドスミスの名前が、、
その音楽とジャック・ニコルソンのせいで『シャイニング』がよぎるシーンもあった。
最初こそ淡々とした話し運びに退屈するのだが、気が付けば作品の世界観にグイグイと引き釣り込まれていた。流石アカデミー脚本賞だ。納得。

特に終盤の畳み掛けるような、あーでもない、こーでもない、の連続は観ていて気持ちいい。伏線の張り方も、そこ伏線だったんだ!?と驚く一方で、こじつけっぽさも感じたりしたw

結末はハリウッド映画史に残ると言われる程のモノは感じなかったけど、予想外の着地をしながらも作品のオチとしては完璧だなぁと思わせられる。佳作!
JoeMeEK

JoeMeEKの感想・評価

3.3
ラストシーンに余韻が残る映画
YF

YFの感想・評価

3.9
レイモンドチャンドラ的なハードボイルドな探偵サスペンス映画だけど、テーマとしては普通の探偵物が扱うそれとはちょっと違って、水道関係の陰謀が絡んでくる。ラストをどうするかは現場でも最後まで揉めたらしいけど、チャイナタウンがなまけものの街だということを表すには、下手にハッピーエンドにしないで、正解だったのかも。
hinako

hinakoの感想・評価

3.8
思い出すだけで鼻が痛い〜
>|