打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?の作品情報・感想・評価

「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」に投稿された感想・評価

Emy

Emyの感想・評価

3.6
ちっちゃい頃の女の子と男の子って、こんなに差があったか…とちょっと懐かしく思い出した。にしてもこんな女の子は反則だよなぁ。笑
これしかありえないみたい。カッスカスの声も。スクールゾーン。
ピピン

ピピンの感想・評価

5.0
20年以上ぶりに鑑賞。
もう最高です!
あの頃の夏感と奥菜恵の魅力で完全にノックアウトされました。

小さな淡いSF話。
‘もしあの時こうだったら’がもたらす結果も、たった半日程度好きな女の子と過ごせたにすぎません。

「二学期が楽しみだね」と言って消えて行くなずなが切ないですね。

ホームビデオのような画質が残念でしたが本当に観れて良かったです!
pumpkin

pumpkinの感想・評価

4.6
若かりし奥菜恵がかわいくて殺された。

岩井俊二監督の作品はまったく飽きずにさらさら観れちゃう。
本当に監督は、男ですね。
2018.8.14
佐藤皓

佐藤皓の感想・評価

3.9
小学生の頃の夏祭りとか花火大会って良いよなぁ。地元の小さなやつでも楽しかったし、特別感があった。それこそ小学校の先生に会ったりしたなぁ。

…なんてことを思い出せる。
奥菜恵があの年で色気やばい。
美人が深夜のプールで服のままプールに入るだけでほぼ満点。
そしてみんな若い頃から演技か上手い。山崎裕太も最高。
毎夏見たい。
夏休み中に同級生の美少女が転校していったなんて経験のある人は滅多にいないはずだが誰もが共感出来るに違いない傑作
下から見るか、横から見るかって、なんか面白いタイトルだけど岩井俊二監督っぽくないなと思ってたら、やはりテレビシリーズとして他作品と一貫性を持たせるために変更されたタイトルとのこと。原題は「少年たちは花火を横から見たかった」。こっちの方が言葉に含みがあって好きです。

花火大会の当日。少年たちは、打ち上げ花火は球体?それとも平面?という疑問を抱く。球体ならどこから見ても丸だが、平面なら横から見ると薄っぺらいのではないかと考え、二手に分かれて検証することに...。

小学生、夏、初恋、プール、花火大会というキーワードを並べるとポジティブな要素しかないけど、作品の全体にどこか不穏な雰囲気が漂っていて、ちょっとスティーブン・キング的な怖さを感じる。もろスタンド・バイ・ミーな場面もあるし。

圧倒的に可愛いヒロインがいて、120%その魅力を画面に映し込むところが岩井監督らしい。
女性というものをヘンに美化せず、強さやたくましさも一緒に描く。目線に嘘がないように思えるから、映画の中で安心できる。岩井監督は女の子を撮る天才。

結局、花火が球体か平面かという大きな疑問は最後に解決されることになるけど、その他の伏線は回収されず、謎が残る。ヒロイン・なずな のヒステリックな母親とのその後が心配。現実と夢が入り混じる世界なら、あれこそが悪夢だったらいいのにと思う。
Aoi

Aoiの感想・評価

3.6
含みがありつつ簡潔
たけ

たけの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

ゆるーく、甘酸っぱさのある作品。
観客に優しくない説明のつかない展開も、不思議な空気感もすごくいいと思う。
ただ、謎のタイムリープはよく分からない、分からなさすぎて困惑してしまう。

もっと色々知ってから観るべき作品なのか、もっとピュアな心で観るべきなのか。
アニメ作品も含めて、またトライしてみたいとは思う。
>|