まつこ

レオン/完全版のまつこのレビュー・感想・評価

レオン/完全版(1994年製作の映画)
5.0
祝 100本目*\(^o^)/*
映画の内容にほぼ言及せず自分の感覚だけ書き連ねる駄文に優しいお言葉やいいねを頂きいつも感謝でいっぱいです。
備忘録として始めましたが今では皆様と想いを共有できることが嬉しくあります。今後ともよろしくお願いいたします( ̄^ ̄)ゞ

では、本題へ。
100本目には〝ALL TIME BEST〟のこの作品を…

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:. ☆*:.。.

はじめのエリック・セラの音楽で上がる‼︎マンハッタンの街、リトルイタリーへの道、トニーの店。あぁミルクが欲しくなる。
(注:上がるのは何回も見過ぎているから。全く上がる曲ではない‼︎)

冒頭の仕事のシーンは年を重ねる毎にモッサリに感じたりするけど覗き込むジャン・レノの目に毎回ドキドキしてしまう。
今年じゃジョン・ウィックさんの方がキレキレでしたからね。同じマンハッタンにこんな殺し屋ゴロゴロいたら心休まらんわっ‼︎

さぁ、そこを終えるとまた名シーンの数々ですよ‼︎
薬を噛んで誰もがマネするあのシーンからの〜彼のshow time‼︎クレイジーさが堪らない。チェルシーホテル(マチルダとレオンの家のロケ地)に行った時は「ここでアレが‼︎」と大興奮‼︎ちなみにレオンの部屋がある場所は本当は非常扉のため特別に美術さんが作成しています。室内はセットですが、ホテル写真を見る限り似せて作ってあるのかな。
(注:2011年に買収され一旦閉鎖していたはず。老朽化も問題だったような。改装中のため現在は入れないそうです。とても有名なホテルで滞在した有名人は数知れず‼︎シド・ヴィシャスやボブ・ディラン、ジミヘンなど破天荒な人達ばかりですがそんな方々に愛されておりました♡( ´艸`)気になる方は検索してみてください♫)

好きなシーンがたくさんあり過ぎて書き切れない…

モノマネ大会、マチルダとレオンの身長差を感じさせるあの場面、ガム・トリックからのリング・トリック。そして、完全版に追加されたあのシーン。

個人的にはやっぱり完全版をオススメします。追加シーンで作品の印象がぐっと変わるんですよね。彼らの愛の形が違って見える。その分ラストが余計に切ないんです…

想い合うのに年齢ってそんなに大事?過ごした時間が短ければ愛は育まれないの?そんなことないよね?稀有な境遇で夢を見たかっただけと言われちゃうのかもしれないし、愛に飢えたもの同士が馴れ合ってるだけだと言われたらそれまでだけど、お互いを想い合うことが『愛』なんじゃないかな。
大地に根を張るように強く、深く、守りたいと想う…こんな毎日が続けばいいのにと願う…そんな気持ちを他に何て呼んだらいいの?

映画史に残るクレイジーなゲイリーオールドマン、寡黙だけど笑顔が最高にキュートなジャン・レノ、幼さが残りながらも妖艶なナタリー・ポートマン。愛すべきキャラクターたちが最後まで魅せてくれます。

ラストに流れるstingの「shape of my hart」がまたいい余韻を残してくれるんですよね。この作品を通してstingを知って彼の楽曲ばかり聴いた時期がありました。個人的には〝mercury falling 〟は名盤だと思います‼︎今作で私のようにstingに魅せられた方は是非お試しください♡

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜

私にとってLEONは大切な作品。
初見はたしか13歳。マチルダと変わらない歳で見たから余計に響いたのかな。素敵な映画は他にもたくさんあるのですがなんだかんだLEONが一番愛おしいんです( ´艸`)
お年玉でセルVHSを買い、TV録画した吹き替え版も何度も観ては弟とモノマネしました。
寒くなってきたし新しい鍋つかみが欲しいなぁ…ソニプラにアイツを迎えに行くかな。

LEON好きにはメイキングDVDもオススメします‼︎

あ、長過ぎた…Σ(゚д゚lll)