Kenta

レオン/完全版のKentaのレビュー・感想・評価

レオン/完全版(1994年製作の映画)
5.0
久しぶりに見たくなり鑑賞。
レオンとマチルダのコンビが本当に大好き。ナタリーポートマンの幼き頃の活躍をじっくり堪能できる。

主題にもなっている主人公レオンは町一番の殺し屋。普段通り、依頼人から殺しの依頼を受け、殺しを続ける日々を送っていた。ある時、マチルダという女の子の家族が麻薬取締局の捜査員に殺されてしまう。マチルダは近所のレオンの部屋に転がり込むしか手はなかった。家族を好んでいなかったマチルダだが、弟だけは好きだった。そんなマチルダは復讐を望み、レオンに殺しを教えてもらう。そんな中で、マチルダはだんだんと殺し屋レオンに恋をしていってしまいストーリーは進展していく。

名作中の名作。マチルダがどんどん殺し屋として成長していくのが好きだなぁ。遠距離射撃だとかヤクの売人を部屋から出す手法だとか…。そして、ラストには涙。さすが一番の殺し屋は殺しの依頼は必ず守るんだなと。
最後に、映画好きで知らない人はあまりいないとは思うが、見たことない人がいたら積極的にオススメしていきたい。