タナカ商店

レオン 完全版のタナカ商店のレビュー・感想・評価

レオン 完全版(1994年製作の映画)
5.0
“愛”を知った殺し屋…



うん、名作だ。
何回観てもそう思うわ。

午前十時の映画祭にて鑑賞。
この企画もファイナルとのことで、何か観たいなと思ってたら『レオン』を上映していた!
こりゃ観るしかないよね~。
すぐに満席になったので人気の高さを改めて実感する。



寡黙な殺し屋レオンと孤独な少女マチルダとの予期せぬ出会い…
2人だけの生活は今までにない幸せをもたらしていたのだが…



早い話がオッサンと少女の恋愛ものですわ。
といっても、性的なもんじゃないですよ?
どんな愛なのかってのは観てもらうしかないね。


レオン役にはジャン・レノ!
殺しの腕は一流だが、それ以外は何もできない。
非情に見えて幼い一面もある可愛いオッサンである。
レオンに影響を受けて牛乳を飲んだ人は多いでしょう。
私は腹を痛めて地獄の苦しみを味わってからは牛乳を避けています。

マチルダ役にはナタリー・ポートマン!
私の中での美少女はマチルダなんですよねぇ。
ちなみに美少年は『T2』の頃のジョン・コナー(エドワード・ファーロング)
不器用なレオンを支えつつ、愛情も抱く。
タバコも平気で吸ってる大人びた女の子です。

そして危険人物スタンスフィールド役にはゲイリー・オールドマン!
麻薬取締局の刑事なんですが、ヤバすぎです。
まずこいつを取り締まれと言いたくなります。
多くの人が真似したであろうクスリをガリッと噛むシーンは強烈!
私はラムネ菓子で真似しましたよ♪


レオンとマチルダのイチャイチャぶりにホッとしつつも、終盤はかなりの緊張感です。
それまでの平穏な日々が嘘のようにひっくり返ってしまいます。
この2人にどうか幸せを…と願わずにはいられません。

エンディングにはスティングの「Shape of My Heart」が流れます。
これまた素晴らしいタイミングで流れるんですね。
もうさぁ、どんだけ名作やねん…( ;∀;)

完全版は22分もの未公開シーンが追加されています。
レオンの過去が明かされたり、マチルダの危険な愛情が伝わるシーンも入っています。
やっぱ全てを知るなら“完全版”をオススメしますね。


これを観ない人生はあまりにも勿体ない!!!