レオン 完全版のネタバレレビュー・内容・結末

レオン 完全版1994年製作の映画)

Leon Director's Cut Edition

製作国:

上映時間:133分

4.3

あらすじ

「レオン 完全版」に投稿されたネタバレ・内容・結末

個人的におじさんと少女の関係性が好きだし最高に幸せになって地の底に突き落とす展開も好きなので最後の死に方も好きでした。
よくマチルダみたいな女の子の格好見るけど見てやっとみんな好きだよなってなった。
幼いナタリーポートマンが完成されすぎててやばい。

殺し屋の映画だけど心は暖かくなる。
最後の自爆シーンはかっこよくて粋で、悲しかった。
最後に植物を土に埋めるシーンも好き。
今更レオンを見た 前知識殆どなしで
いい意味でこんな映画だったんだ、って驚くところが沢山あった(レオンが意外にもお茶目なところ 水かけ合う所とか)
でもさすが名作といった雰囲気があってセリフ一つ一つが綺麗で圧倒され続けた作品でした
とりあえずまとめるとこの映画を ただの美化したロリコン映画じゃん(笑)って言う人とは 仲良くなれないなと思いました まぁお互い様だとは思うけど笑
性の目覚めに関与しそう
マチルダ最高に良いしレオンの死に方もとても良い
豚はキッチンにいるよ
柄にもなく豚の真似をして元気付ける
その日マチルダは夜豚を抱いて寝る


変装して誰か当てるゲーム
レオンが初めぽかんと口を開けて途方に暮れているがだんだん真剣に。そして変装者交代

鉢植えの話から水かけっこへ霧吹き対バケツ

最後しっかりとマチルダの復讐を叶えてくれる
マ、マチルダ〜〜〜〜!!!齢12弱にしてこれですか!?え!?ちょっとまって〜〜〜美の暴力すぎだよお〜〜!!!!(頭抱える)

どう考えてもおじ×美少女は美しいんだな。実に。素晴らしい。二人で初めてベッドで寝ちゃうシーンたまらんですな。腕クイって。えっ。すき…

1994に作られた映画とは思えんです。名作
何年かぶりに鑑賞
若い頃は定期的に見たくなって良くみてた、懐かしい
1994年…もう25年前!
良い作品は何年経っても良い!!って実感させてくれる
誰にでもオススメしたくなる名作。
個人的に好きな映画ナンバー3。

マチルダの色気がすごい。
デビュー作とは思えない演技力。
弟殺されちゃって可哀想。
泣いてる顔も可愛いよ。

レオンとの歳の差コンビが良い。
掃除屋なのに温かみのあるレオンの人柄に惹かれる。

それからゲイリーのイカれた演技が最高!
若い頃のゲイリーイケメン。
薬でラリったシーンは何度も観ちゃう。

モノマネのシーンと、牛乳を吹き出すシーンが好き。

子どもの頃に観た時は、恋愛要素はまったく感じられなかったのに、大人になって観返すとその部分がわかるようになって、更に物語の深みを味わえた。

リングトリックに痺れる。
観葉植物育てようかな。

冒頭の音楽や、特にエンドロールに流れるShape of heartがいい。
曲もヘビロテしてしまう。
孤高の殺し屋と、家族を殺されたおませな少女が、復習をする為に殺しを教わりつつ生活をする話。
元々傑作と知っていたけども、フランス映画ということで食わず嫌いしていた作品。
今まで見なかったのが勿体なさすぎました。

腕は凄いけど不器用な殺し屋が、ちょいとおませな少女と心を通わせていく。
心が未熟なオジサンと心が成熟している少女の対比が面白い。
奇妙ではあるものの間違いなく純愛が垣間見れる。
そのため今後リメイクが難しい映画だと思われる。

唯一友としていた観葉植物を少女は託され、レオンの死後地面に植える。
「もう安心よ」と呟き、やっと地に根を張って生きていけるわ...とレオンの夢を叶える。

イメージ暗いけど傑作中の傑作。
絶対ナタリーポートマン10歳は何かの間違い。
>|