レオン/完全版の作品情報・感想・評価

「レオン/完全版」に投稿された感想・評価

kazu1961

kazu1961の感想・評価

5.0
「レオン 完全版」
1996年公開 アメリカ作品 2016-144
TSUTAYA CINEMA Handbook 2016
1990年代ランキング3位 再鑑賞

やはりこの作品が my most favorite movies ですね!
リュック・ベッソン作品の中でも究極的に素晴らしい作品です。
ジャン・レノ演じる不器用な殺し屋レオンとナタリー・ポートマン演じる大人びた少女マチルダのプラトニックな純愛をとその悲しい結末を描いた“名作”、涙なしでは観れません!
本作がデビュー作とは思えない演技力を発揮しているナタリー・ポートマンの大人びた表情やしぐさと多面性のあるキャラクターが魅力的で独特の存在感を出しています。またマチルダとは正反対に殺し屋という冷酷な仕事をしながらも純粋な一面を持つレオンのギャップあるキャラクターもまた魅力的。
さらにゲイリー・オールドマンが演じたマチルダの仇であるスタンスフィールドの、常にドラッグでぶっ飛んでいて、これこそ悪役というポジションも素晴らしく、それぞれの個性がお互いを対比させ特徴づける素晴らしい演出です。
レオンに説得されて涙を流しながら別れを決意するマチルダのシーンやラストでマチルダが寄宿舎の庭にレオンの残した鉢植えを植えるシーンは、涙無くしては見る事ができません。
スティングの『レオン』のエンディングは語り継がれる映画にふさわしいものだと思います。

リュック・ベッソン監督作品「レオン」に、22分の未公開映像を加えた完全版。舞台はニューヨーク。少女マチルダを演じるのは、オーディションで選ばれ、本作が映画初出演となったナタリー・ポートマン。また、寡黙な凄腕の殺し屋レオンをベッソン作品おなじみのジャン・レノが演じている。
とも

ともの感想・評価

4.0
長いけど初めて集中して見れた
女の子かわいい
メイ

メイの感想・評価

3.8
愛を感じた、あとはマチルダのファッション
ゆきた

ゆきたの感想・評価

5.0
大好きな映画
KAEDE

KAEDEの感想・評価

5.0
最高に大好きな映画。時代の雰囲気、服装、何もかも大好き。
最後はセツナイ
りな

りなの感想・評価

4.5

ショートのボブヘアー、カーキ色のMA-1、太陽のパーツがついたチョーカー
有名なマチルダのファッション

見た頃はよく真似をしました。

最後のシーン、、何度見ても涙です
Yuki

Yukiの感想・評価

3.8
切ないけどかっこいい!!

マチルダの可愛さが際立ってた。
レオンも可愛い。
途中のシーンが笑える
natsumi

natsumiの感想・評価

5.0
今さら見たけど。何この映画。
鳥肌。震える。ぶるぶる
ずっっっとかっこいい、おもしろい。
んでラストッ!
マチルダぁぁあぁあ泣泣泣 てかナタリー、演技うますぎな、この年でもう出来上がっとる。レオンも最後までかっこよかった…泣
見終わったばっかだけど、すぐ見返したい。神映画。
オールドマンも悪役だけど最高っす。
admy

admyの感想・評価

4.5
マチルダかわいい
>|