レオン 完全版の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

上映館(29館)

レオン 完全版1994年製作の映画)

Leon Director's Cut Edition

製作国:

上映時間:133分

4.3

あらすじ

「レオン 完全版」に投稿された感想・評価

いまま

いままの感想・評価

4.0
凶暴な純愛。

凄腕のイタリア系殺し屋、レオン。彼の住むマンションにはマチルダという少女がいる。
家族とも不仲で、寮生の学校からも無断で抜け出す彼女の心安らぐ場所はたった一人の弟だった。だが、彼を含むマチルダ一家は麻薬取締局に殺害されてしまう。
マチルダも危なかったが、以前レオンに一度だけ親切にしてもらったので咄嗟に彼の元に身を隠し一人難を逃れる。
最愛の弟を殺した者達への復讐を誓い、殺し屋になろうとレオンに師事するが…。

大人の姿をした子供のレオン。
子供の姿をした大人のマチルダ。
彼らの恋愛についての話。

仕事にストイックこなし、オフのときには少年の瞳で映画を見るレオン。
タバコを吸ったり、恋を語るマチルダ。だが、酒を飲んだ際は子供のようにケラケラと笑う一面もある。
立場が逆だが、彼らが出会うことでそれぞれが成長してゆく。

レオンはレオンで最初はどう接するべきか戸惑ってる様に見えたが、時に過保護な父親のよう接し、時に不器用なりに彼女に素直な愛を伝える。
マチルダはマチルダで吊橋効果から始まった淡い恋からレオンを通して世間の荒波に揉まれながらも生き抜く辛さ知っていった。

また、マチルダの告白のセリフはとても興味深かった。
一般的には恋は胸が熱く…と例えることが多いが、彼女は違った。
締め付けられる感じが消えて温かくなる。と表現した。
非常に優しい表現だと思う。
男性もそう感じるのか分からないが、自分もその様な恋をしてみたく感じるセリフだった。だがレオンには腹痛が治ってよかった。とお茶を濁されてるが…

ちなみにフランスでは胸がドキドキすることをお腹の中で蝶々が飛んでいると表現するそうです。

序盤にマチルダが助けを求めて光の中(レオンの家)へ入ってゆくシーンもとても印象的だった。

最後のレオンの雇い主のシーンも好きだった。雇って欲しいと言うマチルダに小さなお前にどんなしごとを頼める?!もう終わったんだ!家に帰れ!と叱る雇い主。あの言葉にはレオンへの贖罪と、未来あるマチルダへの後押しが含まれていると思った。
彼は子供の頃からレオンを使い、数多のターゲットを沈めてきた。彼をマチルダの様にしてあげられなかった。マチルダを第二のレオンにしてはいけない。だから彼は厳格に言ったんだと思う。

鑑賞し終わった後には切なさと幸せを願う気持ちが残ったが、分かりやすい男と女の恋愛にあきてしまった方、もっと深い愛に触れたい方に是非見てもらいたい作品でした。
Rio

Rioの感想・評価

4.4
ラストシーンが切ない。曲も切ない。
名作はやっぱり考えさせられる終わりかただな。
善と悪は表面じゃわからないっていうのが伝わった。
どこまでも純粋な2人の一瞬の愛。
いく

いくの感想・評価

4.5
文句なし
Erimiya

Erimiyaの感想・評価

3.6
マチルダ可愛すぎる。たまに見せる大人びた妖艶な表情とかいつ見ても凄く惹かれる。
それとやっぱりスタイリングお洒落。あのボブヘアーにもめちゃくちゃ憧れる。
映画の色合いトーンや雰囲気、音楽も主題歌はもちろん、ビョークが使われていたり好き。
考えさせられるオチ。
ちなみに私はあのおっさんは金貯めてないと思ってる
M

Mの感想・評価

4.8
大好きな映画がスクリーンで観れてうれしかった。いつ観ても名作です。

やっぱりマチルダが超かわいい。
マルチボーダーのTシャツ、カーキのMA-1、黒いチョーカー、白いかぎ針編みのカーディガン、派手な柄タイツ、、着こなせないけど真似したくなる…!

挿入歌でビョークが使われているのも、個人的に好きなポイントです。

1時間後にトニーの店で会えていたら、ふたりはどうなっていたのかなあと想像すると切なくなります。
でもあのラストだからこの映画はいいんですね。

マチルダが幸せになっているといいなあ
あみ

あみの感想・評価

4.6
学校のレポートのために事前に時代背景や完全版とカット版の違いを確認していたから話がすっと入ってきた。想像してたよりマチルダがぐいぐいで驚いたけどレオンが徐々に感情を表すようになったり最終的にマチルダを助けるためにレオンが犠牲になり復讐まで果たす流れが完璧すぎた。
Rotten Tomatoes 73%
フィフス・エレメントの資金の足しにするために作られた映画。生い立ちは酷いが出来は最高。
akane

akaneの感想・評価

3.7
午前十時の映画祭にて鑑賞。
名作と言われる理由がわかった。
いやーラストシーンが切ない。
maman

mamanの感想・評価

4.7
ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲーリー・オールドマンがとにかくいい。
映画もDVDも含めて何度も見てる。ケーブルTVでもな何回もやるんだけど、あかん。見ちゃうじゃん。
無人島に持っていくランキング1位だな。
今んとこ。
https://lin.ee/zB4pON?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none