28日後...の作品情報・感想・評価

28日後...2002年製作の映画)

28 DAYS LATER...

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「28日後...」に投稿された感想・評価

ゾンビ映画をみたいときってどんなとき!?
①何かこうサバイバル感を味わいたいとき。俺は生きてるぜ!!みたいな
②はあ、ホント疲れた。くそおぉぉ皆〇ねぇぇぇ‼Fuck you!!!
③綺麗で金髪で(ココ大事)巨乳なお姉さんを眺めたいとき
こんなときヽ(´▽`)ノ今日は②と③かな。

ホラー映画やゾンビ映画は苦手で普段見ないのでそこら辺借りてきました。映像のカットが多いのが気持ち良かった。斜めから撮るとことか何かかっくいいヽ(*゜∀゜*)ノ
あとゾンビがめっちゃ走る!!!窓割るほどの脚力で飛ぶ!!ここら辺はスピード感と緊張感あって楽しかったなあ。残されたものの中での人間関係は薄味。

綺麗なお姉さん×0,巨乳×0,金髪×0
ここは痛いところ。

階段を上るシーンを真上から撮ってて雨が滴るところは綺麗だったなあ。イギリスなのに雨がきれいとはこれ如何に。
ASUKA

ASUKAの感想・評価

5.0
2015/10/25
キリアンマーフィーが大好きになった映画
最初に出てくる荒廃したイギリスもとてもいい
ゾンビvs人間から人間vs人間になることの構図もいい
たろす

たろすの感想・評価

3.6
「HELLO」

交通事故のため、病院に搬送されていたジムは、静寂な部屋の中で目を覚ます。そこには誰も居らず、もぬけの殻であった。不思議に思いながらも状況の掴めぬジムは、1人外へ出て行く。

しかし、そこは誰も居らず、ただただ物が散乱しているだけであった。

道端に落ちていた新聞に「英国 集団脱出」の字。一体、この国に何が起きたのか?居なくなった人はどこへ行ったのか?

宛もなく歩き行き着いた教会で、ジムは大勢の人間を見つける。その殆どは死んでいるようだったが、中には生存者もいた。しかし、その"生存者"はどこか様子がおかしく、こちらの問いかけにも応える様子もない。
すると、その"生存者"が突如としてジムに襲いかかってきたのである。

必死の思いで逃げ出すジムは、途中で新たな"生存者"と出会い、彼らの手助けを得て九死に一生を得る。

そして、彼らの口から告げられる現実に、ジムは絶望するほか無かったのであった…。

ーイギリス政府、崩壊

28日前、人は謎のウイルスに感染した。
その感染した人間は凶暴性が増し、次々に人々を襲う。そしてそのウイルスは血を媒体とし、動物に感染する。
イギリスに居た人々は、皆逃げるか、死んだか、感染したかであると。

絶望の中、果たしてジムはこの地獄を抜け出し、生還することが出来るのか…?!


先に続編の「28週後...」を観てしまったので、今作の映像の古さに些か驚いてしまいましたが、気になったのは冒頭だけで、後は物語に引き込まれ、見入っていました。

謎のウイルスに感染し、所謂「ゾンビ」と化した人々が襲い来ると言ったよくある作品ですが、今作はそれだけではなく、本当の脅威とは何なのかと言うことを私たちに問いかけるようなシーン展開があり、思わず考えさせられる作品でもありました。
続編できるかも?なんて話もあって楽しみ!!
HaL

HaLの感想・評価

3.5
スティーブンキング の「ミスト」っぽい。けっきょく怖いのはゾンビよりも人間の狂気なのね。
最高のゾンビ映画
manaka

manakaの感想・評価

3.0
狭く固まった世界から抜け出すための、想像力の大切さ。
28日間昏睡状態だったジムは、目を覚ますと街がゾンビで溢れかえっていた。

燃やしたら炎属性になって襲いかかってくるしぶとさ!
生前より速くなってるのでは?ってくらい速いダッシュ!
血が□に触れただけでゾンビ化する感染力!
業界最強候補の筆頭です。
自分の街がゾンビまみれになるとしてもこいつらだけは勘弁願いたい!

そんなゾンビもほどほどに、後半はちょっと違うテイストに変わります。
狂った人間はゾンビと何一つ変わりゃしないです。
むしろ描きたかったのはゾンビそのものより、そういった追い詰められた人間の怖さなのかなと思います。
総司

総司の感想・評価

4.9
ロメロ作品へのリスペクトを感じる傑作!
>|