おしゃれキャットのネタバレレビュー・内容・結末

「おしゃれキャット」に投稿されたネタバレ・内容・結末

執事がアフリカ行きの荷物にいれられるのびっくりした
猫はアニメでもめっちゃ可愛いことがわかった。
大人っぽくエレガントな猫も、誰も住んでない家で音楽奏でまくってる猫も、みんな可愛かった。
マリーちゃんは見た目もちろん激かわやったけど、兄弟たちに張り合う負けん気強いところが可愛かった🐈🍃

遠いところから、パリへの冒険をみられて楽しい映画♥️🇫🇷

みんなネコになり〜た〜い〜♪が
しばらく離れなくなる(•'-'•)

確かにおしゃれキャットだった。
おしゃれだった。

ネズミのロックフォールもおしゃれ。
ジャズネコ達もおしゃれ。

ランドのパレードで見ていたマリーちゃんとベルリオーズとトゥールーズが兄弟というのもこの作品で初めて知った...!

動物達がみんな可愛くて愛くるしい。
さすがディズニー。

執事が財産目当てに猫達を何処か遠くに追いやる時、毒でも盛るのかと思ってそれだけはやめてくれとヒヤヒヤしたけど睡眠薬でまだ安心した(*_*)
ダッチェスがとにかく美猫\(//∇//)\
奥様も若かりし頃相当美人だったんだろうな…


最後のアレ、エドガー窒息死するんじゃないか…
マリーちゃんが流行ってたので見てみた。おしゃれ要素が見出せなかった
TV

みんなネコになりたい映画。
ディズニーではマリーがフューチャーされてたからマリーが主人公かと思ったんだけどどちらかというとお母さんとオマリーが主人公だよね。
ところで、野良が金持ちのペットと恋におち最終的に金持ちのお屋敷で仲良く暮らすのだけれど、どっかで聞いたことがある話。そう「わんわん物語」のネコバージョンなのだ。ネコが子持ちとか執事に命を狙われるとか違いはあれども大まかな流れは「わんわん物語」の焼き増しなのだ。
であるので、「わんわん物語」とくらべてしまうとどうしても見劣りする。
おしりをフリフリしながら歩く猫たちがとってもキュート!みんなネコになりたいのです!

きっとこれはシンデレラのつづき!
おしゃれでそして音楽が良い!マリーちゃんが何かにつけて「ロマンチックだわ~」とウットリして可愛かった…三兄弟のグッズも出してくれ~~
音楽が良いし話もすっきりまとまってる。キャラクターはマリーと雌のガチョウ以外は好きだった。60s〜80s頃のディズニーの手描き感は味があって引き込まれるし、パリの街並みやトーマスの美声、基本的に使えないロクフォール、ラストに馬が猫になりたい歌う所と何と言ってもドラムの猫の目がいい。