fumiyann

小さな恋のメロディのfumiyannのレビュー・感想・評価

小さな恋のメロディ(1971年製作の映画)
4.0
もうこれは、懐かしさ・ときめき・甘酸っぱさ・トトロ感・切なさ、色んな感情が入り混じって白目になる映画。
トトロ感っていうのが一番大きいかもしれないなあ。

もうこの“トトロ感”を持つ映画には確実にノックアウトされる。トトロが姉妹を連れて飛ぶところはもちろん、E.T.が自転車を飛ばすところも泣くし、トイストーリーもあかん。
そうです。大人の不純な部分を除いて子供だけが持ってるキラキラした部分を描いてるっていうのが「トトロ感」の意味です(笑)

この映画もそうですが、主人公である子供逹を主体として大人を対象化し、「このときめきを邪魔するな」っていう作品で。だからといって大人が鑑賞するものではないかというと勿論そうではなく……

…もう分からん、たこ焼き食べたい。
とりあえず名作です(笑)
Bee Geesのbgmも良い。


個人的この映画のベストは運動会の競争のシーンで好きな子のフラッシュ・バックが入るところ。
男子ならああいう心理描写は“あるある”では??
ああいう時って好きな子を頭の中でフラッシュバックさせて頑張っちゃうよなあ(。・・。)