Risa

バトル・ロワイアルのRisaのレビュー・感想・評価

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)
3.2
映像:⭐️⭐️⭐️
音楽:⭐️
ストーリー:⭐️⭐️⭐️
泣ける:
笑える:
怖い:⭐️⭐️
ためになる:

藤原竜也っていつもサバイバルものに出演して、いつも知人のやりきれない死を嘆き叫び悲しんでるイメージ。

藤原竜也が「鍋の蓋で闘えって言うのかよッ…!」って真面目な顔して言うシーンが、なんかシュールで笑った笑


正当な法律に則って、中学生たちが離島で殺し合うという物凄く賛否両論ありそう、と言うか実際に賛否両論あったお話。
その法律は"新世紀教育改革法(BR法)"。子供たちが大人をなめくさっている現状を変えるために制定された。


国家がすべてを統制するようになって、その結果人権が無視されて…という設定自体は社会風刺になってて見ごたえがあると思う。

でも殺し合いをゲームのように描くのは、やっぱり賛否両論だろうな。R15は妥当。これを中学生以下が見たら、悪影響があるかどうかは分からないにしても、良い影響はないだろうし…。