オズの魔法使の作品情報・感想・評価

「オズの魔法使」に投稿された感想・評価

k

kの感想・評価

3.6
チャーミングミュージカル。
hntn

hntnの感想・評価

3.3
アイコニックな名作
ゆ

ゆの感想・評価

3.0
20年以上ぶりに見ても子どもの頃と同じところで感情が動いたから映画を見る純粋な楽しみを思い出せるよ
スクリーンで見たの初めてだからヴェーラさんに感謝トトに助演男優賞
mahiharu

mahiharuの感想・評価

3.0
テレ東で再鑑賞。
2017.1.8
Marrison

Marrisonの感想・評価

1.3
「虹の彼方に」が唄われてる場面で、感涙。
ヒッコリイ(ブリキの人形)の顔の色にも惹き込まれた。
116人のコビトたちが子供なのか小人症者なのかしらべる目を私はしばらく続けたが、ほとんどの人はただの子供に見えた。

ほかに感想なし。ひたすら眠かった。
優れた原作童話と曲一つだけが高バリュー。この映画が映画として世にずっと残らなければいけない理由は見出しにくい。童話・絵本が大好物でつい先日も新見南吉(てぶくろを買いに)に泣いたばかりの童心キープの私が言うんだから、間違いない。
「映画史上の名作16」@シネマヴェーラ渋谷
 これを見る前は「なんか70年以上前の映画だし、なんか子供向けのミュージカル映画みたいだし・・・」と思ってた。すみません。すごく面白かったです。
 確かに子供向けには違いないが、この映画は不思議な魅力を持っている。今となっては使い古されたネタの「オズの魔法使い」も改めて見るととても良くできたファンタジーであることに気づかされた。
 そもそも、今見ても全く古くさくないのだ。ジュディ・ガーランドを初めとするキャストはそろいもそろって歌って踊る(しかも全部名曲)。オズの国はMGMのスタジオそのものなのに、きらきらするほどのカラー映像が素晴らしく映える。是非とも「映画を見る」つもりで腰を据えてこの映画を見て欲しい。
(11年9月23日 BS 5点)
Raul

Raulの感想・評価

3.5
70年以上前にこんな映画作れたなんて、ただただすごい!!
今見ても面白い!
>|