パピヨンの作品情報・感想・評価

「パピヨン」に投稿された感想・評価

2000本近く映画を観ていますが、今まで観た中で最高の映画です。
oyasu

oyasuの感想・評価

3.9
とにかく目を離さずに観てしまった。
過酷な境遇が描かれた後での、ラストの海の青さが凄く印象的。
あべべ

あべべの感想・評価

4.1
今年90作目
『お前の罪は人生を無駄にしたことだ』
トキア

トキアの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

脱獄自体はかなり安直でハラハラ感もあまりない。ただパピヨンの外に出たいという思いが強く、その思いのまま行動している姿はかっこよかった。
meg

megの感想・評価

4.0
吹替で。パピヨンがナイスガイ☆人を信じて裏切らない。そのせいで酷い目に遭うが、決して諦めない。まさしく不屈の男!あまりの不屈さに狂気を感じる程……(笑)。ドガは正反対のタイプ。金を握らせ円滑に出獄したかったのに、パピヨンに関わってこれまた散々な目に遭います(笑)。そんなちょっぴり悪賢い役をダスティン・ホフマンに演じさせるとは妙妙たるキャスティング!真丸眼鏡も手伝って役柄にぴったり♪こんな表現をするとドガは嫌な奴かと思われるかも知れないが、決してそんなことはない。何だかんだドガも義理堅くて感じの良い奴なのだ。そんな2人が抱き合って別れる。青い空、青い海、真っ白な波。そこへ物悲しい音楽が流れる……。過酷な状況ばかりだった筈なのに、なんて清々しく生きる力に満ちた結末なのだろう。映画史に残るラストシーン♪このように書くと終始険しい脱獄もののようだが、ミステリアスな展開もあって興味深い。妙な入れ墨の男に助けられたり、らい病患者に舟を貰ったり、インディオ集落でちょっぴりロマンスもあったり♡夢のような現実のような不思議な味わい。ヘアメイクも優秀だった。パピヨンが独房に入れられている時や独房から出てきた時の外見は、心身共に極限状態だったことを雄弁に物語っている。不可解な部分もあるが、見どころたっぷりのエンターテイメント作品。おすすめ!
まる

まるの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

人生は甘くなかった…ちょっと鬱展開気味に感じた… 不条理
BR

BRの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最後島に残るか海に出るか自分やったらどっちやろ〜って考えてた
>|