天地明察の作品情報・感想・評価・動画配信

「天地明察」に投稿された感想・評価

hietoymies

hietoymiesの感想・評価

2.7


もうちょっと深いものがあってええんちゃうんかって思ったけど。映画の予算とか見たらこんなもんなんかな
わからんわからん笑

コメディタッチな話なんやなぁって思いながら、まぁまぁ。。。少しもったいない気もする。
越智喬

越智喬の感想・評価

4.2
最後の勝負があざとすぎるのもったいない
wattiest

wattiestの感想・評価

3.7
2021年44本目

"天地明察でございます"

科学技術もへったくれもない江戸時代に、正しく暦を読むと言う宇宙との戦いを挑んだ多彩な碁打ち・安井算哲の半生を描いた小説原作の作品。

恩師、同志、ライバルなど様々な人の想いを背に、時に大いなる理不尽に道を阻まれながらもひたむきに天に挑む姿にシンプルに心打たれた。

いつの世も為政者は、権威に目を眩ませ謝った道に進んでしまうのか……

宮崎あおいさん、一事にひた進む男をたおやかに支える役柄が堂に入ってますね。
ご本人の人柄か。
星の観測と算術の好きな囲碁棋士が
全国津々浦々で星を観測し
新しい暦をつくっていくお話。

囲碁も算術もよくわからないけど
何かを変えていくことはいつの時代も
難しいんだということがわかった。

私的には映画はあまり、、
という感じだった。
d173

d173の感想・評価

3.5
実話をもとに系、面白くないはずない。
特にこの時代の信念はカッコいい!
脚色し過ぎだろうが笑

公家の価値観は分からなくもないが、、、
今までのものが間違っていたなんて、
受け入れたくもないのは分かる。

漫画の方が好きだったけど、
そーゆーことと多々あるよね。
それも含めて映画が好きだなーと。

2021-239
ぽん

ぽんの感想・評価

4.0
岡田さんカッコ良かった!
ゆか

ゆかの感想・評価

4.5
原作が好きだったので見ました!
岡田准一さん、歴史物の主人公役、本当に似合いますね。宮崎あおいさんも素敵。

どうか当たってくれー!と祈るように見いってしまいました。
横田魁

横田魁の感想・評価

2.9
史実ベースかつ科学的な話はかなり興味深い。

作品としての完成度が微妙。
ライティングやCGがわざとらしくて、美しい景色もどこか嘘くさい。
決して短い映画ではないけど、テンポが速くて登場人物の心象変化にうまく追いつけない。

原作ありきなんやなあっていう匂いがぷんぷんした。
>|