武士の一分(いちぶん)の作品情報・感想・評価

「武士の一分(いちぶん)」に投稿された感想・評価

KENchanISO

KENchanISOの感想・評価

4.6
記録。
邦画の中で一番好き。
キムタクがジャニーズのフィルター通さないで、ただの男としてカッコいい。
檀れいの「〜おくんなし。」とかの昔の話し方が艶やか。
トントンとテンポ早いのも見やすいし、決闘シーンが短い時間やけどそれがリアルさもあって、しかも剣技が鮮やか。

これこそ武士道。
鑑賞記録。鬼役恐るべし❗大義‼️
kiki

kikiの感想・評価

3.8
なりきる凄さに驚きました。。。
真面目で一生懸命な人なんだなぁと。。。

地味目のキムタク。
キムタクは世間で言うほど下手じゃない。なんかキムタクなだけ。映像はいいし話も殺陣も良いのでもっと評価されてもいい。
山田洋次による藤沢周平三部作のラスト。
前半はなんとも木村拓哉にしか見えない主人公が、しだいに役になっていく不思議さ。
檀れいの現代の女優には稀有なタイプの美しさが時代劇のテイストにあっている。
ko0

ko0の感想・評価

3.5
いろいろ言われがちなキムタクだけどかっこいいわ。
>|