大介

スモークの大介のレビュー・感想・評価

スモーク(1995年製作の映画)
4.5
ニューヨーク、ブルックリン。
ハーヴェイ・カイテルの経営する煙草屋を中心に、そこに集う人々の人間模様を描いた作品です。

淡々とした静かなストーリーに退屈と感じられる方もおられるかもしれませんが、大好きな作品のひとつです。

クリスマス辺りに観賞するのにピッタリだと個人的には思うですが、どうでしょうか。

自分のなかの特別な作品のひとつ。

姉妹作ともいうべき「ブルー・イン・ザ・フェイス」が観たいのですが、未見のまま10年以上…。その頃はなかなかDVD化されず、血迷ってデッキもないのにLDのソフト買いました…(汗)。