ちぃ

スモークのちぃのレビュー・感想・評価

スモーク(1995年製作の映画)
4.0
邦題のスモーク・・・が物語る色々な真実と嘘を煙のように・・・

煙草店で仕事をするオギー、いつも同じ場所の写真を撮っている事を、友達のポールに見せる所から始まり、物書きのポールが書くことが出来ずに行き詰まっている所に
自分を偽っている少年に会い・・・そこから
色々な真実や嘘が交差しながら!

それを共有出来るのが真の友達なんだと感じることが出来ました♡♡

なんとも言えない、観終わった後の気持ちいい気だるさでした。

また観たら違う観点で、観ることができるのかなとも、思います。