スモークの作品情報・感想・評価

「スモーク」に投稿された感想・評価

たがし

たがしの感想・評価

3.7
途中で煙のように
意識が薄れていきました。。
個人的には、孫のフリするが、、、の最後の話がええ感じ。
そのモノクロ展開も
正直、シャレオツなんです。
KeitaBaba

KeitaBabaの感想・評価

3.5
んー、評価が難しい。
映画好きなら、高評価なんだろうけど、うーむ。

先に言っとくと、観た後に全部解決スッキリみたいなことにはなりません。

各々のストーリーが少し繋がっているけど、きっと自分の人生もそうなのかな。
もう一回みて、描かれてない部分をみつけてみたいと思うけど、煙にまかれそう。
自信の無さの現れ。
身体を鍛えるおっさんと同じ。
人間生きててなんぼ。芸術はこれを言うべきだ!ポールオースターに出会えてよかった!
尾崎世界観セレクト
kyosuke

kyosukeの感想・評価

3.7
とても良質な物語でしんみりとなるが、俺は今のところ、こういう映画に深く感動を覚えないし、ハードボイルド顔して心の底からわかるみたいなことは、今は言いたいと思わない。
だが一方、これは俺がまだ人生の酸いも甘いも経験できていないからなのかもしれないな、とも思う。まあ、経験したとして、感傷に浸る人生は歩みたくはないが。ただ、映画として純粋に良かったとは思うので、この評価。
chobi

chobiの感想・評価

4.0
ちょっと飛躍しすぎたところがあったけど、かなりいい映画しみじみと感じるところが多い
たろ

たろの感想・評価

4.0
詩的な世界観が良い
親子バトルでは思わず涙が•••

惜しむらくは思ったより登場人物が多くて関係性の把握が難しかったのでもっと集中できる日に見ればよかった•••

最後の話だけあんま関係性がよくわからなかったんだが、カメラだけの話で誰とも関係してないよね?
あまりオチの意味はよくわからなかった…
mogulas

mogulasの感想・評価

4.2
毎日同じ時間に同じ場所の写真を撮り続けるという一つの話だけでも一度聞くと心に植え付けられて離れない不思議な力がある。

オースターのよく描く不在の父というテーマはこの映画の中でも主要なモチーフになっているけどモザイクのようにうまく映画に溶け込んでいる。

オーギーとポールの友情は父親になれなかった男たちの友情なのかもしれない。

心に残るエピソードとチープなエピソードの混在が不思議なブレンド具合。

オーギーの娘は一瞬の出演で強烈な印象を残す。

トム・ウェイツの声が一瞬聴こえただけでこの映画の主題がそこに凝縮されてるようでぎゅっ心臓つかまれたようになる。
>|