ユータ

ダークナイトのユータのレビュー・感想・評価

ダークナイト(2008年製作の映画)
4.6
皆さん!新年あけましておめでとうございます!
2016年のレビュー第1弾は、名作中の名作のこの映画でいこうと思います!!
その名も、『ダークナイト』

ストーリー/18点(20点満点中)
キャスト/17点(20点満点中)
音楽/20点(20点満点中)
映像&表現/20点(20点満点中)
雰囲気/18点(20点満点中)

トータル/93点(100点満点中)

ヤバ過ぎた!!
全体的に狂気で満ちていてヤバ過ぎた!!

音楽は、所々に恐怖を感じさせる音楽があって、非常によかった!!

キャストもよかった!!
ヒース・レジャーが生前に「狂気」しかない悪役を演じるという世紀の超大仕事を果たしたなって思う!
ただ、レイチェル役をマギー・ギレンホールがやったことで、レイチェルの老けた感がしたことで、残念だった(失礼! ジェイク・ギレンホールのお姉さんに何てことを!)

ジョーカーの女装ナース姿が、ドラマ『MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜』に出てくる池松壮亮演じる悪役の殺し屋・新谷宏美の病院での無双シーンで披露した女装ナース姿を彷彿させる....

キャストは、バットマン、ゴードン、ジョーカー、レイチェル以外にも、アーロン・エッカート演じるハービー・デントにも注目を!!!

本音を言えば減点したくないけど、雰囲気は、狂気に満ちているのはすごく素晴らしかったけど、アメコミ映画の雰囲気では無くなってるので、2点減...

他にも減点してることはあるけど、減点の要因をこのレビューに書くのはここまでにする!

バッドビークルから、そこからの脱出用のユニットでもあり、注目ガジェットでもあるバッドポッドの登場の仕方がカッコ良過ぎ!何だこれ!!

狂気のせいで観てる側もバットマン達とともに追い詰められてる感じがしたことによって一瞬のように感じる2時間32分だった!

前作のバットマン ビギンズ観てなくても、ビギンズネタは出てこないので、大丈夫!!
2016年、まだ映画観てない人ー!
是非!観たい映画リストに入れてください!お願いします!!
映画を観るお金があまりない方!安心してください!今はレンタルビデオ店では旧作になってるから、70円~110円弱(僕の家の近くのTSUTAYAでは、毎月5の付く日は旧作1本税抜き50円なので、多分他のTSUTAYAでも、毎月5の付く日は税抜き50円で借りることができるんじゃないかな?)で借りられますよ!!