ダークナイトの作品情報・感想・評価

ダークナイト2008年製作の映画)

THE DARK KNIGHT

製作国:

上映時間:152分

ジャンル:

4.2

「ダークナイト」に投稿された感想・評価

masato

masatoの感想・評価

5.0
ノーランやってくれたな。
監督の人の魅せ方がすごい… 最初から最後までジョーカーさんかっこいい〜!となってしまう バットマンがヒーローである事の辛さよ、善人でいる事の不憫さよ
てつや

てつやの感想・評価

5.0
「彼はヒーローじゃない 沈黙の守護者 我々を見守る監視者 ダークナイトだ」

ダークナイトトリロジー第二弾。
シリーズ最高傑作!
もう最高ですよねー。何がいいってね、もう全部いいですよね。欠点探すほうが難しいですよ。

中学生の時に初めて観て、それ以外大好きな映画です!

アクションと音楽は前作に引き続き素晴らしいです。
役者さんたちの演技も完璧です。とくにジョーカー役のヒースレジャー!マジサイコパスにしか見えん!ジャックニコルソンの演じたポップな雰囲気のジョーカーとは違って、もっとミステリアスで哲学的で怖くて、好き嫌い分かれるかもしれないけど自分はこのジョーカーが一番好き!
スーサイドスクワッドのジョーカー見た時「お前じゃねーよー!」てなりました笑

欠点が見当たらない究極的映画ですが唯一の悪いところを挙げるとすれば、この映画のせいでDCEUのバットマンがしょぼく見えるところかな笑
なんであんなシリーズにバットマン出すねん!このダークな雰囲気台無しやん!
ジャスティスリーグとかほぼ活躍してなかったやん!仲間が戦うの見とっただけやん!
BvSとかパワーバランス違いすぎるねん!
バットマンは単体でいいんや!マーベルの真似しなくていいんや!
あとあのジョーカーなんやねん!
ついDCEUの悪口みたいになっちゃいました。すいません🙇‍♂️
でも今後の展開には期待しています。ワンダーウーマンも面白かったし。頑張れDC!
Tommy

Tommyの感想・評価

4.0
春休み19作目
no

noの感想・評価

4.5
見終えたあとのこの重い気持ちはなに
陽

陽の感想・評価

3.9
エピックやね
きっっっつい、、、、。
観ててキツすぎた、、、。
1作目を観てないから全然細かい部分分からずに観たから、最初な方全然分からなかったけど、ジョーカーがエグすぎる、、。
スースクのジョーカーしか知らない人は観ない方がいいかもしれない、、。
心の底からヒーローを応援したのは仮面ライダー以来だと思う。
最後悔しすぎて泣いた、、、。
本気でバットマンを応援したくなるほどジョーカーが怪演だった。
闇を食し
闇を纏う

暗黒の街を羽ばたくコウモリが
悪に恐怖を植え付ける。

漆黒の正義は光の下では生きられない。
しかし奴の爪はゴッサムに決して
消えない跡を残す。

悪が滅ぶまで何度でも蘇る孤高の騎士
ダークナイト
バットマーン!地味に検事の顔が生理的に無理だった笑

このレビューはネタバレを含みます

・はじまり方がブロビのベリグと一緒でビックリした
・ダークナイトをオマージュしたそうな
・分け前が減るからって殺していくスタイル
・仲間の1人がジョーカーだった
・バスで突撃、そのまま他のバスに紛れて逃げる
・普通にバレると思うけど

・レイチェル変わってた
・前の方が私は好き
・同じく検事のハービーと恋仲
・いい人
・バットマンの真似するやつも出てくる
・前回のクレイン博士早々に捕まってて草
・紙幣に印つけて摘発
・ファルコーニのあとを継いだマローニ
・ラウがウェイン社と商談
・逮捕を恐れて香港に逃げる
・フォックスが直接香港に行き断る
・置いていった携帯
・ラウを捕えて警察に
・ジョーカーは、半分金くれるならバットマンを始末すると
・ジョーカーの死体を持ってこさせたあの黒人の人は返り討ちに
・ラウの証言でマフィアの人間を大勢逮捕

・バットマンに扮した人を殺す動画
・一晩ごとに人を殺してく
・判事は車を爆発
・市警本部長は酒に毒
・ウェインのパーティーにジョーカー
・レイチェルをビルから落とす
・ジョーカーの顔の傷の話
・どっちが嘘かどうかも分からん
・言ってることも怖いし、行動も意味分からんし、顔もメイクがボロボロになってなお怖い
・スーサイド・スクワッドのジョーカーの方が、不気味さはないけど好きかも
・市長がパレードのときに狙われる
・警察官に扮したジョーカーの手下
・かばったゴードンが撃たれて死ぬ
・ゴードンの家族
・バットマンは名乗り出ようとする
・けど、ハービーが自分だと嘘をつく
・連行されるときに、障害物があるから地下へ
・絶対罠って分かっとんのにわざわざ地下にもぐる意味が分からん
・車がいっぱいドンガラガッシャン
・バズーカー
・バットマンが助けに行ってドンガラガッシャン
・車がバイクに変身したのはかっこよかった
・ジョーカーが乗るトラックが一回転するよ
・うおー言いながらもジョーカーに突っ込まず気絶するバットマンとは
・生きてたゴードン
・一番好きかも
・レイチェルとハービーが攫われ別々の場所へ
・私だったら一番最初にクレンジングであのメイク落とすかもしれん
・逆の場所を言い、バットマンがハービーを助けてレイチェルは死ぬ
・ジョーカーの見張りしてた人のフラグ
・警察なのに簡単にやられるのね感
・電話って絶対やばいやつやん
・お腹の中に携帯
・ジョーカー逃げる
・ラウと共に金を燃やす
・札束滑り台

・ハービーの顔が半分火傷
・火傷どころじゃない怖すぎ
・瞬きできんから目乾くと思う
・ああなる前に鎮火できたでしょと思ったり
・ウェイン社の社員、フォックスを脅迫したけど返り討ちになったアホの子
・そいつを殺さないと病院爆破するぞって
・ハービーをけしかける
・単純にあそこでジョーカー殺っとけば良かったのになんて
・橋がやばいってのは嘘?で、船に乗った人でゲーム
・囚人が乗った方と一般人が乗った方
・囚人側の黒人の人が一番男前すぎてきゅん
・結局どっちもどっちスイッチを押さず
・ジョーカーはビルに
・フォックス、3000万人の盗聴
・ピエロが人質
・バットマンvsジョーカーの前にバットマンvs犬
・ハービーは、自分とレイチェルをさらった警察官2人を殺す
・あの考え無しの2人の死はどうでもいいと思った
・けど、ゴードンの家族を巻き込むのは違う
・復讐するのはそこじゃねぇだろ
・バットマンが助けるも、ハービーは死ぬ
・ハービーは希望
・バットマンが罪を被る
・ハービーは光の騎士、バットマンは闇の騎士

・レイチェルの手紙を燃やしたのは正解だったのかどうか
・ブルースのことを好きだったのも事実
・真実は知らない方がいいのかもね
・ゴッサムが平和になるといいな
・アルフレッド「ほら言うたやろ」

映画通じゃないから、こういう、人の深層心理がなんちゃらかんちゃらみたいな映画は自分に合わない。ジョーカーが魅力的だみたいなレビューが多いから、レビュー見てから観た方がジョーカーのこと好きになれて見やすかったのかも。やっぱりクリストファー・ノーランの映画は自分には合わん気がする。
>|