seapony3000

ヘッドフォン・ララバイのseapony3000のレビュー・感想・評価

ヘッドフォン・ララバイ(1983年製作の映画)
3.0
心底疲れる映画。もちろんイキイキみにいくけども。スプリットや切り返し、反復にズーム、よくみると全部安っぽいんだけど、みにいく子どもたちを飽きさせまいとの気遣いを感じる。山根監督のお得意の6回でてくるタイトル。隣のビルから撮影するモッくんのドリーム屋上部屋。ヤマハのスクーターにソニーのウォークマンにパルコの壁画。世界一鬱陶しい女優・中野良子も登場からトランプ占い…不思議大人役で登場。常に中野良子の悪口は言っていきたい。その彼氏はヤク中の寺田農。モッくんはバイクにお尻轢かれたのに翌日駅伝に血だらけで完走。陸上部監督役の木之元亮がひとりかっこよし。高部知子のペットショップは千駄ヶ谷のモントウトウ。高部知子と可愛かずみが着ていた服はGIRLGIRL。必死に調べたけど検索できず…

ハウス王風麺(ガッツと具志堅)
ハウスリトルボール(シブがき隊)