ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの作品情報・感想・評価

「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」に投稿された感想・評価

外の常識が通用しない感じの福音派の悪魔祓いが印象的でした。頬をばちばち叩くシーンは私情がはいっているのでは、と思い笑いそうになった。好みではなかったのか、全体的に冗長的に感じた。家族を売ってまで利己的になることで得るものって何?
破滅に向かう石油狂いのダニエルデイルイスも、恍惚とした顔で悪魔祓いする胡散臭いポールダノも最高。なによりポールトーマスアンダーソンの、天才的としか言い様がない演出力に尽きる。無音の作業シークエンスからはじまり、不穏と緊張感を音楽で煽りながら進行するストーリー展開に釘付けになってしまって、かなりドストライクな作品だった。さすが、わたしの神様。
aJi

aJiの感想・評価

4.2
人間の欲は強くて、脆くて、色々感じる映画。
ロングショットや構図などカメラワークも美しいです。
大木茂

大木茂の感想・評価

3.6
スカッと石油!

油田ドラマって初めてだったから新鮮

息子との関係に一貫性がなかったり
ヤバい協会との因縁など不安要素盛りだくさん
どの宗派も信じてるって逆に何にも信じてないんだよなぁ

音楽怖すぎキューブリックかよ

ダニエルデイルイスって演技する時声にも力入ってんだなぁ…

ポールダノとのシーンは全部秀逸
あんなクソ生意気な青年だと争って当然なんだよなぁ

ラストカット怖すぎキューブリックかよ

観終わった後長いストローでミルクシェイク飲み干したくなる映画でした
Sobchak

Sobchakの感想・評価

4.7
I’m finished
かぐ

かぐの感想・評価

2.9
長いが飽きるほどではない
成功者となるための欲をなにも隠すことなく、むしろ明確て爽快ですらある。おいしい話ばかりではなく、犠牲にするものも多いけどそんなことくらいじゃへこたれないたくましさ。だけどどこか物悲しい。見応えのある展開・魅了される音楽で大満足。
健太郎

健太郎の感想・評価

3.6
終わり方いい👍

EDのクラシックも相まってスタンリーキューブリックの作品観てる感じあった

登場人物は皆クセが強く、考え方の違いが大きいから 2回目観るとしたらそれぞれの登場人物の考え方をよく読み取って観たい
もんた

もんたの感想・評価

3.7
サイコパスってこういう奴だよね!ね!
自分が宗教に対して抱く違和感が滲み出てたし、何より石油掘るのが怖くなった(違う)。ボウリング場も怖い(違う)。
>|