てつ

フランケンシュタインのてつのネタバレレビュー・内容・結末

フランケンシュタイン(1994年製作の映画)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

ロバートデニーロがその扮装と演技で、
外見は異形のものやけど、人間味に溢れ、切なく
フランケンシュタインを演じています。

ケネスブラナー演じるヴィクターフランケンシュタインも
その狂気と正気の狭間で揺れる、エリザベスへの愛も
上手く描かれてます。
死を超越する事が、ヴィクターの願いやったけど、
ラストのエリザベスの死をも超越しようとする辺り
観ていて痛々しかった。

で、ケネスブラナーがスターウォーズでの
ユアンマクレガーに見えて仕方なかった。