RyoChan

ドニー・ダーコのRyoChanのレビュー・感想・評価

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)
4.2
映画史上最も難解な作品の1つと言われているドニー・ダーコ。

大好きなジェイク・ギレンホールが主演ということもあり、めちゃくちゃ気になってました!


結論から言うと、
かなり楽しめました!!!!


確かに難解でしたが、
しっかり映画を観ていればそんなにワケワカメにはならないかと思います。

同じジェイク出演作でいうなら【複製された男】のほうが個人的には難解でした。笑

まぁあれはわざと難解にしまくっているので仕方ないのですが…笑

ただ、
物語上であえて説明しきっていない部分もあるので、ボケ〜っと観てたら置いてけぼりは間違いないです!!

もう何を説明してもネタバレになりそうなので多くは書きませんが、
映画を観てその作品の意図とか、意味をじっくり考えたりするのが好きな人はハマると思います!

実際僕もハマりました!笑
まさにカルト映画ですね!

最初は字幕で観て、
2回目は吹き替えで観るとより理解しやすくなります!


そしてまたジェイクがイイんですわ!若いうちから存在感半端ねぇな!


ジェイク好きはもちろん、
映画としての出来も素晴らしいので気になる方は是非!!
オススメです!!!