ドニー・ダーコの作品情報・感想・評価・動画配信

「ドニー・ダーコ」に投稿された感想・評価

KEI

KEIの感想・評価

3.8
いやこれあと引くおもろさあるけども、アーティファクトとかうんたらとか、設定しらんとあんま入ってこうへんやん
難解やわ、、
ただただジェイクギレンホールの演技がすごく良くて、ひきこまれる
みーる

みーるの感想・評価

3.0
これは事前知識が無いと難しいし、説明も少ないから一回じゃ理解できない。
ラストまで観てようやく大筋が理解できる感じだった。
しかし、独特な雰囲気がクセになるし、ジェイクはこの時から既に上手い。
いつもの日常がちょっとずつ崩れていく
先生との対立 彼女との出会い
Casey

Caseyの感想・評価

3.0
難しい
shamcafe

shamcafeの感想・評価

3.5
なかなか良かった
17歳の高校生と転校生の美少女や銀色のウサギやら28日後に何かが起こるお話

「生き物は孤独に死ぬ」
nekosuki

nekosukiの感想・評価

3.3
この映画の主題は現実が飲み込めない主人公。
それを暗示させる伏線を回収していったところに驚愕の事実が…。

過去に“エレン・バーキン”がヒロインを演じた「シエスタ」や新しいところでは“アン・ハサウェイ”がヒロインの「パッセンジャーズ」が同じ系統だ。

伏線をを絶妙に隠して手を変え品を変えて観るものを翻弄し惑わせる。
ミステリーの王道だろうが「トニー・ダーコ」にはファンタスティックな味付けがなされている点が新しい。
Naareesan

Naareesanの感想・評価

3.0
ジェイク・ギレンホーク、リアル姉弟出演ですね。
レビューは他の人と同じ。
すげえなんだこの映画。
なんかもうずっとヤバイな。最高。
ただずっと「恐怖」と「愛」についてだけ描いていると思う。

飛行機のエンジンのズーム。
恐怖克服セミナーの映像。
そしてその後の一瞬の映像。
『ハロウィン』『フライトメア』『死霊のはらわた』『最後の誘惑』

タイムトラベルというより並行世界、ありえたかもしれない世界を手に入れるために行動していたのだろうか。
「人の命は何よりも尊いのだ」
「スーパーヒーローみたいな名前」
「人間は複雑だ。二つに切り分けて考えるなんて無理だ」「ここでは二つで切り分けるのよ」

それで待ち受けるあの結末はマジですげえ……。
監督脚本同じ人だから、一人であの世界を完成させたのか……。

そして何よりジェイク・ギレンホールはティーンの時からヤベエ目をしている。
>|