エイリアンの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

エイリアン1979年製作の映画)

ALIEN

製作国:

上映時間:117分

3.8

「エイリアン」に投稿された感想・評価

昔、子供の頃みたことあるはずなのに断片的しか覚えてないので今一度見てみようと思いました

今でもドキドキハラハラさせられました、元祖SFホラー色褪せませんね。
1作目はハラハラドキドキたくさんあって良かった。まあまあおもしろい
ゆう

ゆうの感想・評価

4.0
改めて鑑賞(1)

これが79年の作品だなんて。
シガニー姉さん、若っ!
ガキの頃観て、プレデターと並んで最恐だと思った。
今じゃ戦ってるもんねw(もう古いかw)

改めて鑑賞ということで、トリビアを意識しながら観てみた。

フェイスハガーはリドリースコットの手なんだって。

チェストバスターが飛び出すシーンは、出演者にはどうなるか告げずに撮影し、素の驚きのリアクションなんだそう。

リプリーの口に突っ込んだ雑誌は、山口百恵が表紙の平凡パンチなんだって。分からんかったなぁ。
確かに周りには日本人らしいヌード写真が何枚か貼ってあったなぁ。
首領繁

首領繁の感想・評価

4.8
各キャラクターの濃さや、メカニック部分の緻密さと、映像の美しさによるごり押し。見れば見るほどツッコむ気力が失せ次第に受け入れていくようになるのがなんとも腹立たしい。でもブレットかわいいよブレット。
70年代映画すげー!
腹からエイリアン飛び出すシーンはちびります。
最後女性がちょっとだけセクシーでドキドキします。
映画仲間の間で話題になったことがある、本シリーズの1、2はどちらが好き?
自分は圧倒的にホラー映画である本作を選んでしまう。

「暗がりと閉塞感」
「宇宙船のデザイン」
「顔に貼りつく」
「腹から飛び出る」

そして、

「なかなか、姿を見せないエイリアン」

怖い映画にしようとして、しっかり不気味に作ってるいる

素晴らしい一本!
azffy

azffyの感想・評価

4.0
すごい…

1979年にこのクオリティで作れるのか…
無駄がひとつもなく、
本当に怖かった。
40年も前の作品なのに今やっているSF映画よりもリアルに感じられた。

映画の序盤では主演が誰なのかがわからず、まさかその中のリプリーという女性がその後のシリーズになくてはならない存在になることも想像できないし、そもそもここまでシリーズ化するなんて当時の製作スタッフは予想できてたのかな。。
映像すげえ。エイリアンはやっぱ自分のちんこ見てるみたいで少し愛おしくなる。
すー

すーの感想・評価

3.0
隙間にすっぽりはまってこんにちはしてるエイリアンが可愛い。猫かわいいけどそんなに大事か?というかなんで連れてきた笑。何はともあれ面白かった。
かっち

かっちの感想・評価

3.3
【中に人入ってるやろー!】
時代的に物足りない部分も多いが、続編へ繋げる細かい設定の多さに感心