Yuya

ミンボーの女のYuyaのレビュー・感想・評価

ミンボーの女(1992年製作の映画)
3.8
子供の時にさ あの"切られそう…"なシーンはかなり凶暴でトラウマなんだけど それもこれも今の御時世にはいないような渾身で暴力と真っ向から闘う姿勢を持った伊丹監督だから描けたんだよね
女性が堂々と物言える時代になってきた事には 監督も喜んでんじゃないかな きっと

とにかくご夫婦黄金タッグの痛快作はどれも本当に元気と勇気がもらえるし 社会のあらゆる障害や理不尽にも 負けてらんないって思う指針になってるんだな

女性問題の潔白の証明…だっけ?
そんな事で自ら命を絶たないで もっと良い映画撮って欲しかったなぁ