せいじさん

ミンボーの女のせいじさんのレビュー・感想・評価

ミンボーの女(1992年製作の映画)
5.0
もうこの頃からエンターテイメントを越えて社会問題提起の爆発力が凄過ぎて監督を心配し始めた作品でした。案の定酷い事件が起こりましたね。本作も今観ても抜群に面白く、伊丹十三監督の才能がほどばしっていますが、その後の悲劇を知っている今では、胸に突き刺さる哀しみも感じてしまいます。本当に惜しい才能を失いましたね。