マピンターズボーン

πのマピンターズボーンのレビュー・感想・評価

π(1997年製作の映画)
3.0
【全ての物事を解き明かす事の出来る法則】

π=3.1415926535 8979323846 2643383279 5028841971 6939937510 5820974944 5923078164 0628620899 8628034825 342117067...

言わずと知れた円周率である。
円という完全無欠な完成された形なのにその円周がπという無限数でしか表現できない疑問。

これは全ての物事を解き明かす事の出来る法則にとりつかれた男の物語。ブラック・スワン、レスラー、レクイエム・フォー・ドリームと数々の名作を叩き出してきたダーレン・アロノフスキーの初期作品。

「博士と彼女のセオリー」のスティーヴン・ホーキングもまたそのような法則があることを信じ熱心に研究に明け暮れた一人だ。

天才数学者マックスが株価の変動予想の研究をしている時に偶然コンピューターが216桁の数字をはじき出す。

その数字は全てを支配する悪魔の数字であった。

カフカの「変身」にも似た歪んだ空間は彼の妄想なのかはたまた現実なのか独特な重苦しい雰囲気を表現している。

皆さんは「ファインマンポイント」という呼ばれるポイントがあることをご存知だろうか?

円周率を十進法で表記したときに小数点以下762桁目から始まる6個の「9」の並びのことを指す。

この名は物理学者のリチャード・ファインマンにちなんでつけられた。

無限に続くこの数字の中に偶然にも並ぶ不思議な羅列。
この理屈でいくと円周率をアスキーコードに例えた場合その中にシェークスピアの物語や宇宙の法則やまだ発見されていない未知のメッセージが含まれているかもしれないのだ。

さて最初の疑問に戻ろう。

円。すなわちπはなぜ割り切れないのか?
それはなぜおっぱい(π)が男も女も魅了するのかという疑問に似ている。考えてみればそうだ。
ただ胸が少し膨らんでいるだけではないか。

それだけでなぜ人はそれに触りたいという欲求にかられるのか?それは永久に分からない。ただ僕はその疑問に真っ向から挑みたいと思う。

なので誰か研究したいのでおっぱい触らせてくれませんかね?多ければ多いほどいいです。

450本目