機動戦士ガンダム F91の作品情報・感想・評価

「機動戦士ガンダム F91」に投稿された感想・評価

丁寧に積み重なった戦争描写。話のバックボーンの深さ、密度、大好き。定期的に見直したくなる。富野監督の傑作。
あえて言おう、(逆シャアよりは)カスであると!

あいかわらず話がややこしかったです。

それにしても主人公シーブックの進化が早すぎて、ちょっとついて行けない。まったくの素人からスタートした主人公が2時間後にはボスキャラ撃破って、どうしても無理がある。

連邦モビルスーツがあまりに弱すぎて簡単にどんどん落とされて雑魚度が高すぎ。ジムより雑魚。

寝返ったあの人とあの人があっさりやられるのは、悲しいけどこれ戦争なのよね感が出ていて、そこはよかったです。

期待したけど富野ガンダムの中ではイマイチでした。

2018.8.26
depon

deponの感想・評価

3.3
記録☆
re/100ビギナギナを買ったから見かえした
Aircon

Airconの感想・評価

3.5
かなり駆け足な展開。
総集編みたいな感じで詰めこんでる印象。

シーブックとセシリーの人間性が深いところまで描写できていない気がする。
2人の関係性も最初からあったような感じで物語の中での変化やどういうものかの説明が足りない気がした。

鉄仮面とかラフレシアのヴィジュアルがキャッチーを通り越してチープに感じる。

森口博子◎
Ryu2

Ryu2の感想・評価

3.0
森口博子全盛期!
>|