機動戦士ガンダム F91の作品情報・感想・評価

「機動戦士ガンダム F91」に投稿された感想・評価

先日のNHKのガンダム歴史ヒストリア見てたら、見たくなった(笑)
公開当時は中学生くらいか。映画館で見たなー。
月に向かってMSが発進する姿がカッコいい!
ラストシーンはゲームでも使われるくらい感動もの。
続編が見たい映画です!
セシリー可愛い!!!シーブックのかーちゃん可愛い!!!シーブックの妹可愛い!!!F91ちょーかっけえ!!!
azacfilm

azacfilmの感想・評価

4.5
観るのが遅くなってしまったけれど、周りの評判通りめちゃくちゃ良かったです。

ストーリーもキャラクターも作画も音楽も演出も、最高でした。2時間でなんとか収めたという感じの濃さだったので、確かに作中説明足らずな印象もあったけどそこは想像で補える程度。

キャラクターたちの心情の描き方、表情が丁寧で感情移入できた。彼らが泣くところでは同じように涙が出ました。
戦闘シーンも迫力があり、見応え十分。シーブックはニュータイプとされるけれど、その在り方が自然に描かれていて良かった。ごくごく普通の少年の、ニュータイプ。
脇を固めるキャラクターたちも一本の映画の短い時間にも関わらず印象に残るぐらいきちんと魅せている。子供達も丁寧に表現していると思いました。みんなとても生き生きしていて無駄なシーンなど一切なかった。

冒頭、コロニーが戦場になるシーンでは不運によって何人もの人が命を落とす場面が出てきます。子供を抱えたお母さんやシーブックたちの友人。誰が死んでもおかしくない状況・あっけなく命が失われる様がリアルでした。戦争なんだと感じさせられました。

終わり方もとても良かったです。
笑い男

笑い男の感想・評価

3.6
尺の都合的なものはあるが、よくできている作品だと思う。シーブックもセシリーも好き。
黒猫式

黒猫式の感想・評価

5.0
ナラティブ公開記念オールナイト上映@新宿ピカデリー。
追悼、辻谷耕史。
元々テレビシリーズの企画だっただけにダイジェスト感は否めないが、ラストの無音からの森口博子で良いものを観た感が半端無い。
しかしシャアやアムロやバナージが身を粉にしても、後の世で「ニュータイプってパイロット適性のある人のことでしょ」とか言われているのを観ると切ない。
ロイ将軍の愛機がエコーズが使っていたロトの後継?ぽいことに初めて気がついた!
森口博子好きやー
質量のある残像さいつよ

続編早よ映像化してくれ
終始説明でしんどい。ラストはとても静かで美しかった。
速くなるのはトランザムの元ネタかな?
>|