Yolice

ロミオ&ジュリエットのYoliceのレビュー・感想・評価

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)
3.5
愛のない生は、むなしいーーー。

モンタギュー家とキュピレット家、憎み合う両家に生まれたロミオとジュリエットの恋に生き、恋に死んだ悲恋物語


シェークスピアの名作を現代風にアレンジした、ラテンの雰囲気漂う『ロミオ&ジュリエット』

現代版と聞いていたので、見る前はどんなものかとちょっと不安でしたが、ちゃんとシェイクスピアの原作に沿っていて安心しました

2時間もののドキュメンタリードラマ風に始まるのも新鮮で面白い

なにより、本で読んでいると気障に聞こえるセリフもレオ様が言っているとかっこいい!ただただかっこいい!!

ただやっぱりロミジュリ、バッドエンドですね…