ロミオ&ジュリエットの作品情報・感想・評価・動画配信

ロミオ&ジュリエット1996年製作の映画)

Romeo + Juliet

上映日:1997年04月19日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ロミオ&ジュリエット」に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

3.5
レオ様レオ様レオ様


喜怒哀楽の基準がわからなくて難解
mimi

mimiの感想・評価

3.3
久々に見た
ディカプリオが若くて美しい
初めて友達同士で映画館に行ったのもこれで、ディカプリオにどハマりしたきっかけの作品。
好きすぎてビデオテープも持ってたし、DVDでも買い直したぐらいだけど…

シェイクスピアのロミオ&ジュリエットを現代風にしているので、台詞が古典的でポエムかよ。ってなるし、今改めて見ると恥ずかしすぎる台詞だと思ったw

映像と編集とメキシコシティの雰囲気がいい。
ソラ

ソラの感想・評価

-
終始がやがや騒がしかった。笑
知ってるようで知らなかったロミジュリ知れてよかったー
Mai

Maiの感想・評価

3.5
時代設定を現代に変えてはいるけど、セリフはオリジナルのままっていう所がちょっと違和感を感じた。
プールのシーンはすごく好き。
現代風ロミジュリ素敵🥺
レオがかっこよすぎて気絶しそう
⚫︎物語⚫︎
マフィアグループの一人息子が恋した相手は抗争中のマフィアの娘だった

⚫︎関心⚫︎
辛すぎます。
プールで愛し合うシーンが良かったです。

⚫︎映像⚫︎
ディカプリオがマジで美青年すぎました。
Rufice

Ruficeの感想・評価

3.3
レオ様鑑賞。
さおり

さおりの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

DVDで鑑賞。

金曜ロードショーのマジックにかかって、レオナルド・ディカプリオを堪能するために借りたその1。

ナイトに変装したよくわからないグレー衣装も、彼が着るとめちゃめちゃかっこいい。。。
イケメンが過ぎる。。。
髪型がめっっっっちゃ好き。前髪が乱れても美しいってなんなんだろう。。。
金髪でも眉毛黒くても変じゃないんだなとか冷静に再確認した部分も。笑

内容は戯曲が題材なので、古めかしい言い回しと、ダイナミックな展開と、癖のあるカメラワークと映像の切り方がミックスされてて、つくりものかんが誇張された作品だなーと思った。

自然じゃないけど、これも映画っぽくていいのか。

レオナルド・ディカプリオを接種できたことはよかったけれど、展開的にはふぅむというところでした。

でもレオナルド・ディカプリオを堪能できる映画としてはよき。。。
特に彼が親友の仇をとって、人を殺めるシーンで、ディカプリオが泣くシーンがあるのだけど(たしかそこだったはず。。。?)、その時の彼のドアップが凄まじい。。。

空色に緑がちょっと混じったグリーンアイズから、たくさんの涙がこぼれてく様はつくりものみたいに美しい。
>|