Matilda

X-MEN2のMatildaのレビュー・感想・評価

X-MEN2(2003年製作の映画)
3.8
1作目より2作目の方が好きでした。
ただ、めっちゃ色んな話が詰め込まれてて観終わったあと、変に疲れました(笑)
1作目がまあまあさっぱりしてた分その反動で?詰め込み感が気になった(笑)

ナイトクローラー、見た目と登場がなかなかに良くない印象を与えると思うのですがそこからの挽回がすごい。観客に愛されるキャラクターに一気に変わりますね。

そして日本の要素出てきたのはやっぱりちょっと嬉しかったです。でも戦いのシーンは痛々しくて観ていられなかった…。

ジェニファーローレンスじゃないミスティーク、前作はやっぱり不自然な気がしたのですがもうそろそろ慣れてきました。ウルヴァリンは今も昔もずっとヒューだからなんか不思議な気分にはなるけど(笑)
ミスティークは無敵すぎて、彼女がいたらもう大丈夫なんじゃないかと思わずにはいられません。

ミュータントを正しく成長させるための学校、そこに通う生徒たちの葛藤、という今まで観てきたマーベルシリーズにはない視点。X-MENシリーズでは私はやはりそこが好きです。これからも子供達に注目していきたいところ。

なかなか面白いので意外とすんなりシリーズ鑑賞できる予感(*^_^*)