X-MEN2のネタバレレビュー・内容・結末 - 3ページ目

X-MEN22003年製作の映画)

X-Men 2/X2

上映日:2003年05月03日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「X-MEN2」に投稿されたネタバレ・内容・結末

《『ダクフェニ』に向けて、
X-MENシリーズ総復習するゼヨ》
シリーズ🗽🌉⚔️💉
第2弾は『X-MEN2』‼️

10年ぶりくらいにきちんと観ましたが、何年経っても面白い😊👍
2作目から面白さが加速度的に高まります❣️
展開ももちろん面白いんだけど、急に個々のキャラクターの内面が描かれているので、その悩みや苦しみに深みが出てきて感情移入してしまいます😢✨
特にマグニートーやミスティークの苦悩もわかってしまうから、人間全体に対して攻撃を仕掛けることも一概に責められない😖💦
『スパイダーマン』シリーズのヴィランのように、憎み切れない人間臭さを持っているところが良いですね👍

あと意外とツボなのはナイトクローラー🌚🌠
最初はとんだイヤな奴😡と思うんですが、誰よりも心優しく信仰深く、人間もミュータントも救おうと必死なところがたまりません🙈✨
人間と違う自身の見た目を気にしたり、ミスティークに仲間意識を持ったり、でもミスティークにバッサリ冷たくされたり…なんだか不遇が愛おしい♡

本作以降『X-MEN』シリーズのテーマはとても深くなっていきます。
--------------------------------
《単細胞から人間への進化》だって、突然変異の繰り返し。
ただそのスピードが何百万年という単位だっただけ。
しかしその突然変異が短いスパンで起こってしまった瞬間、進化した生き物たちは軽蔑や恐怖の対象となってしまう。
突然変異した種は悪くないし、迫害される理由もない。
でも人類が持つ、えも知れぬ者への恐怖とは、時に進化を妨げる原因ともなってしまう。
--------------------------------

"自分と違う者"への恐怖とは、ある意味普遍的なテーマで、それを理由に人種差別や男女差別も起こっていると言っても過言ではない。
その過ちが生む取り返しのつかない後悔を、エンターテインメントとして届けてくれる本作はやっぱりすごいと思います✨


【ストーリー】

プロフェッサーX(パトリック・ステュアート)率いる「X-MEN」は、人類抹殺計画を企てたマグニートー(イアン・マッケラン)一味を倒し、マグニートーを牢獄に幽閉。人間との共存による平和が訪れるかに思われた。しかし人類からミュータントに対する偏見や嫌悪はやがてX-MENたちにも向けられていく。
そんな時、謎のミュータントによる大統領暗殺未遂事件が発生する。これにより、人類はミュータントの脅威に改めて恐れおののき、反ミュータント運動を加速させてしまう。そして、その運動の先頭には、ミュータントへの生体実験を噂される元陸軍司令官で大富豪のストライカー(ブライアン・コックス)がいた。


【キャスト・スタッフ】

*監督・主要キャストは続投


*ボビー・ドレイク=アイスマン:ショーン・アシュモア

本作から背景が描かれ、急に存在感が増してくるボビー✨
ローグへの想いと、ウルヴァリンへの不信感と尊敬と、そんな複雑な感情が丁寧に演技されていて、でもあどけなさと大人びた雰囲気が同居する不思議な演者さんですが、本シリーズがヒットのきっかけ。
その後はあまり有名ではない作品が続いてますが、2018年にはブルース・ウィリス主演の『アクト・オブ・バイオレンス』では、そこそこ主要な役を演じています♫


*ジョン・アラダイス=パイロ=アーロン・スタンフォード

学園が攻め込まれたときにボビーやローグと一緒に逃げながらも、ラストは悲しい選択をしてしまう、炎を扱えるミュータント。
エドワード・ノートン主演の『25時』に出演後、本シリーズに出演。
その後は『ウォーキング・デッド』のスピンオフに出演するなど活動はありますが、あまり有名ではないかな💦


*カート・ワグナー=ナイトクローラー:アラン・カミング

操られて大統領を襲った青いミュータント。
特殊メイクの役が多い俳優さんとして有名らしい…面白い肩書き🤣👍
『タイタス』や『マスク2』でそんなイメージが付いたのだとか♫
でも『007』シリーズや『スパイ・キッズ』シリーズなど、王道作品への出演も多いです✨
あとは言われるまで気づかなかったけど、名作と名高い『チョコレート・ドーナツ』の主役の人だ😍‼️
これはますます気になりますなぁ〜


*ストライカー:ブライアン・コックス

どこかで観たことある…ってずーーっと気になってたけど、『トロイ』のアガメムノンだ‼️イヤな役似合うなぁ〜♫笑
あとはブルース・ウィリスの『RED』シリーズのシモノフも印象に残る役でした♫
とりあえず...XMEN側序盤弱すぎる!!それぞれのキャラの確立もまだかな...と思いきやジーン。
ミスティークがジーンになりすまして夜這いするシーントラウマ?だったな~あと炎があっち行っちゃったの。

触れたいのに触れることができなかったり、常温のサイダーキンキンにしたり、一般人ビビらせたり笑 それぞれの能力の使い方や子どもたちパートはまぁまぁ面白くて、会話の節々にユーモアがあるのは楽しいけど、序盤の弱さがひどいのと、プロフェッサーにつくなんて側近中の側近なのにあっさりと...っていう感情。とっくに支配されたり殺されてもいいぐらい時間経ってるのに会話がとにかく多い。

こっからチームになっていくって話だろうから気長に観ていこう。
ずっと強いのがヒーローではない。というかこの段階ではプロフェッサーもミュータントも自分たちをヒーローとは思っていないのがミソなのかな。守りたいだけなんだよね。

マグニートーの鉄分の入手法すごい。あとウルヴァリンが冷蔵を開けた時の下から横向きショットお気に入り!からの猫に威嚇、ペロペロ...

そしてさんざんX MEN 手がけたあげく、ボヘミアンラプソディーの監督もするってすごすぎる......‼!!!!
ジーンが自分の身を犠牲にしてみんなを助けるシーンはジーンときたね。
Xメン2まで一気に見返し。

昔見た時はプロフェッサー最強だと思ってたんだけど2までは意外とそうでもないんだね。優しいおじいちゃん😭

学校が襲われるシーンでは通ってる子どもたちの能力が色々見れたりと、興味深いしハラハラドキドキして思わず見入ってしまった。そして思い出した!あの伝説のピーターのシーン…あれってフューチャーアンドパストだったっけ!?あれ早くみたい!最高!

子どもの頃は順番通りに見てて、マグニートーとミスティークが大嫌いだったけど、アポカリプスまで見てからはマグニートー達を嫌いになれん…。なんだかんだ自分の手ではチャールズのこと殺せないんかなと思って見てた。


ローガンが実験された施設に実際に行ったわけだけれど、ローガンの過去は結局全然分からないまま。実験のシーンがちょっぴり回想で入るだけ。
よく考えたらローガンの過去はウルヴァリンの方でしっかり明かされてたよね?色々混ざって記憶がごちゃごちゃになってきている🤔
ウルヴァリンも見返したい…ウルヴァリンの方は実家にDVD置いてきちゃったよ…


ジーンが最後に自分を犠牲にしてみんなを救ったシーン。何度見ても他に方法あったんじゃないかと思ってしまう。なんかどうしてもジーンが犠牲にならないとっていう切迫感がイマイチ足りないんだよなぁ。もっとチャールズがボロボロで死にかけてて超能力は一切使えませんって感じで、ダム決壊までの時間が本当に僅かしかないって雰囲気…?それが欲しかった…。
だってローガン、ストライカーに嫌味言いに行ったりしてるし…その時間あったらジーンの力で飛行機飛ばすの間に合ったんじゃ……
どうもジーンの犠牲に納得が行きません(笑)
ミュータントを憎むストライカーによる[ミュータント絶滅計画]の全貌。
①ホワイトハウス内でナイトクローラーを暴れさせることによって[ミュータントは危険な存在]だと印象づける。
②マグニートーから、セレブロの全てを聞き出す。
③アルカリ湖の地下に第二のセレブロを建設する。
④恵まれし子らの学園を襲撃して、セレブロから必要なモノを奪う。
⑤プロフェッサーを拘束し、神経阻害装置をつけた状態で第二のセレブロのところに連れてくる。
⑥自分の息子ジェイソン(143号)の能力(人を意のままに操る)を用いて、プロフェッサーを操り、すべてのミュータントを探しだして殺してしまおう。という計画。

が、そう上手くはいかない。
マグニートーがやって来て「計画変更」ミュータントではなく人間を探し出して殺してしまおうという指示に変更したもんだから、ややこしくなるんだよね。

結局、ストームがギリギリでプロフェッサーを救い、事なきを得るからホッとしたね。

例によって、ウルヴァリンとジーンの活躍によって大丈夫だった。ジーン( ω-、)ウワーン💦
プロフェッサーは、今回も活躍なしの上にジェイソンに操られたり、ストームに救われたりしただけだけど、最後の大統領への直談判が格好良かったから良しとしとこう。

ウルヴァリンと全く同じ能力のユリ子(ストライカーの助手:ミュータント)が登場。ウルヴァリンと戦うのだけどね。
アダマンチウムの爪も再生能力も同じのユリ子を倒す方法はあるのか?......って、あったんだね。

しかしウルヴァリンの記憶は未だ戻らず。記憶の断片のみ。

前作でプラスチックの牢獄に幽閉されたマグニートーが、ドえらい方法で出てきちゃうのも良し⤴血液中の...

あ!コロッサスが一瞬だけ出てたね。学園が襲われた時に、子供たちを誘導して逃げるシーンで。一瞬だけね'`,、('∀`) '`,、
チートなプロフェッサーXとまともに対峙できるマグニートーかっこいい。今回はX-Menに協力するけど最後はヴィランなのも素敵

グッとアクションシーンのレベルが上がった。ナイトクローラーの冒頭アクションめっちゃかっこよかった。

私が悪者になるならミスティークの能力がいいなー。正義のヒーローだったらもちろんキャプテンマーベル !
1日でも2本見てしまったのミスすぎる
やっぱりストーリーで?になるんだよなぁ、、
ウルヴァリンの過去に言及しそうでしない感じイライラするはよ言えやストライカー
だんだん切ない展開になってく。
結局、この時点ではウルヴァリンの謎はまだ全解明されてない。

ウルヴァリンも観直さなきゃ。

ジーンがミステリアスで、儚い感じでなんか切ない。
人間vsミュータント
マグニートーやっぱり危ないやつ

ストームが綺麗すぎて好きです
ジーン切ない( ; _ ; )