X-MEN2のネタバレレビュー・内容・結末 - 4ページ目

X-MEN22003年製作の映画)

X-Men 2/X2

上映日:2003年05月03日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「X-MEN2」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ナイトクローラー(瞬間移動)いいひと
見た目すごいけど

ストライカーがプロフェッサーあやつってミュータント根絶しようとしたけど
ウルヴァリンたちとマグニートーで回避

でもマグニートーがそれを使って人間を殺そうとしたからそれをストーブとナイトクローラーが阻止

ジーンが死んでしまった
ミュータントと人間と誰でも操ることが出来るって怖い

ジーンの死は悲しい
人間がミュータントを使ってミュータントを殺そうとするストーリー
新しいミュータントが出てきたりしたけど、一人一人のキャラが立っててすごい面白かった!
2作目


自分用あらすじメモ

ナイトクローラー意志操られてホワイトハウス突撃
ウルヴァリンの過去わかってくる
雪山のダム
セレブロつくるストライカー
ストライカーの息子 意志操る
ミュータント抹殺するぞー
マグニートーとも協力して阻止
でも悪いミュータント人間殺そうとする
なんとか回避
ダム決壊
ジーン死んじゃうー(泣
1作目より全体的に勢いを増してて良かった。

シリーズ通して「なぜウルヴァリンはジーンにそこまで惚れてるのか?」っていうのがずっと引っかかってるので、ジーンの活躍シーンもっと欲しかったな、というのが本音です。
シリーズ3部作では一番おもしろいね。
いろんなミュータント出てくるし。
・大統領暗殺未遂事件
・ストライカーによるミュータントの捕獲作戦がはじまる
・でもそれは全てストライカーが仕組んだことだった
・ナイトクロウラーに注射打って操ろうとした
・ストームとジーンは大統領暗殺を行ったナイトクロウラーを探しに行く
・スコットとプロフェッサーは前回捕まっていたマグニートーに会いに行く
・逆に捕まる
・ストライカーの息子でミュータントであるジェイソン
・プロフェッサーに幻覚を見せ、セレブロを使って全てのミュータントを殺す計画が行われる
・やりすぎうち

・ローガンやジーンは合流して基地へ向かう
・そこはローガンが実験された場所だった
・今回はマグニートーと組む
・マグニートーはセレブロの標的をミュータントから人間へ変える
・おいおい
・プロフェッサーの幻覚を無事にといてみんなで逃げる
・ダムが決壊
・ジーンが単身外に出てジェット機をとばし、水流に飲み込まれる

・ストームの能力かっこよすぎるんだけど
・とくに「ちょっと寒くなるよ」って言って気温を極限までさげて幻覚といたのかっこよかった
・ジーンはあれ外に出る必要はあった?
・別にジェット機の中からでもとばせたんじゃ
・ていうか生きてそうな死に方だった
・スコットはすごい可哀想だった
・パイロがマグニートーたちと行ってしまったのが惜しい
・敵になっちゃう
・けど、彼にも苦しい過去があるんやろうな~って感じ

今回はローガンの過去に少しだけ触れたけど、実験を自ら志願したってことが謎〜。
敵同士が協力するの好き
途中までマグニートー達と協力してミュータント滅亡を阻止しようとする所がよかった!なのに裏切って人間滅亡を指示するなんて!!!ちょっと信じてたのに!!!🤦🏼‍♀️
プロフェッサーに、嘘だって気づいて気づいてって観ながら何回も言った(笑)
最後ジーン、、、😭😭😭
自分を犠牲にして助けて、、、泣けた😭
ストライカーがウルバリンを創り出したのね、ウルバリンの過去がちょっと分かって嬉しかった!
1よりダントツに面白い🙆🏼
炎使いのジョンがマグニートー達に付いて行ったところが次にどう繋がるのか楽しみになった🙋🏼
ストライカーvsミュータント

今回は途中までマグニートー一派とタッグを組んでて、それがまた良かった!
それぞれの見せ場があって本当おもしろい。
ジーン・・・。
アポカリプスを先に見たから余計ジーンの成長ぶりに感動する!