未知との遭遇の作品情報・感想・評価・動画配信

未知との遭遇1977年製作の映画)

Close Encounters of the Third Kind

上映日:1978年02月25日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

3.6

「未知との遭遇」に投稿された感想・評価

LISA

LISAの感想・評価

3.8
これが70年代に制作されたと思うと感慨深いし、素晴らしい。これ観てる最中にちょうど地震が来て、何か呼び寄せてしまったかと一瞬思った。
言わずと知れたSF映画の金字塔ですが、ちゃんと観るのは初めてでした。

1977年の作品で「スターウォーズ前夜」のため、映像や演出の古さは否めませんが、何者か分からないものに対する恐怖と好奇心を駆り立てるストーリーは秀逸。また、ジョン・ウィリアムの音楽が素晴らしく、SFシーンのリアリティが格段に上がります。

主人公がUFOに遭遇し、段々と狂っていき、家族崩壊する様は、家族映画(Netflixのカテゴリ上?)らしからぬが、このリアクションのほうがより本物っぽいのかと思いました。
hyonaism

hyonaismの感想・評価

3.5
2020.10.19/129

UFOがとにかくカッコ良くて映像にも上手く馴染んでいて違和感がなく、
そして音楽が本当に素晴らしい

ふたりが山を見つけた瞬間なんて、曲がなければ何の変哲もないシーンなのに、音楽が壮大で煽ってくるからこちらも うおぉついに…!ってゾクゾクさせられる

ジョンウィリアムズ様様だねほんとに
ヨウ

ヨウの感想・評価

3.8
突如現れたUFOの目撃と、そこから派生する人間と宇宙人の遭遇を昔ながらの手法で描く。地球外生命体に対して人類が抱く迷信や願望を具現化したようなつくりであり、当時の民衆を熱狂させたことであろう。なんといってもビジュアルが秀逸である。あんなにリアルなUFOを目にすれば作中の登場人物と同様、取り憑かれたように興奮すること間違いなし。一度見た異様な光景の幻影を求めて奔走する主人公たちの姿はツッコミどころに溢れているも面白味を感じた。宇宙人たちとのコンタクトの果てに訪れる結末はなかなか斬新で興味深い。そういう方向性もあるのかと驚きが隠せない。種を超えて奏でられる交響曲は双方の未来を革新的に切り開くのであった。スピルバーグ監督が手がけるSF作品はやはり他とは違った魅力を放つ。あの旋律が脳内で再生されて止まることがない。映画史に足跡を残す名作である。
wan

wanの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

見た気がしてたけど全然見てなかった
今から見ると当時の作られた背景込みで面白いな〜って思う作品だよなって思う
とりあえずあのかわいい男の子が戻ってきてよかった
スピルバーグは未知との遭遇で宇宙人を描かなかったってどっかで聞いたか見た気がしたんだけどがっつり描いてたよね…最初に出てきたでかいのくそ怖かったんだけど何だったの

あと主役の人奥さん出てったばっかりなのに違う奥さんにキスしてて何でってなったよ
一緒に山登りしただけじゃーん
あにま

あにまの感想・評価

2.8
912作品目。レビュー246作品目。
『未知との遭遇』
 監督:スティーヴン・スピルバーグ
 主演:リチャード・ドレイファス
 興行収入:$303.788.635
 製作費:$20.000.000
スピルバーグ監督がおくるSF映画の金字塔。
ストーリーはちゃんと語られていない分、画的に壮大で美しい作品となっている。
公開当時は革新的な映画であっただろう。
好奇心や冒険心を大きくくすぐられた。
のの

ののの感想・評価

3.1
やっっと観れた。
うーんSFの金字塔として重要な作品だってのは納得なんだけど私はそんな好きじゃないかな〜
梨

梨の感想・評価

-
sfの金字塔 画がひたすらいい…
SF映画の金字塔!

私の中で、見なければいけないなんとなく似てる作品が
●未知との遭遇(見た!)
●遊星からの物体X(見た!)
●2001年宇宙の旅

です。どれもタイトルだけ聞く有名作品だけど、一般受けしないから?パッケージとかあらすじとかは知らん!
て感じでした。

今回、未知との遭遇を見たので、次は、「宇宙人ポール」視聴の扉が開きました(知らんけど)

フィルマークスで見ると、パッケージにめっちゃ宇宙船とか山が出ちゃってて、ネタバレ!汗ってなる。

まあなんかよくわからんかったけど、見えて良かったです。って感じ。
一番好きな映画がインデペンデンスデイだから、宇宙船の真下に行ったらアカン!とか、ドラゴンボールオタクだからめっちゃ宇宙船、フリーザ軍やん。とか思ったし、ばかうけが浮かんでる「メッセージ(映画)」の面白さを思い出したけど、
それら全ての原点作品なんだろうな。
keita

keitaの感想・評価

3.9
ピーポーパーポーパー


   ブォー


ピーポーパーポーパー


   ブォー ボー


ピーポーパーポーパーピーポーパーポーパーピーポーパーポーパー

 ブォーボーバーボーボー ボーボーッブボボ〜 ピポパポープポボー ブーブペピピピ ブプペペプポポ ブボッブボッ
ブブブべポポポべブボベボボンボン ブブッブべべべ ボンボン ポーポー

ピ〜ポ〜パ〜ポ〜パ〜
ピ〜ポ〜パ〜ポ〜パ〜
>|