トラック野郎 御意見無用の作品情報・感想・評価

トラック野郎 御意見無用1975年製作の映画)

製作国:

上映時間:98分

3.7

「トラック野郎 御意見無用」に投稿された感想・評価

トラック野郎シリーズ第一弾。

各回にマドンナが登場し、文太がその女性に惚れ込むという点では東映版寅さんとも言えるかもしれない。

『仁義なき戦い』などに見られるキャラクターとは違う、菅原文太の新たな一面を見ることができた。特に、意中の女性に対して態度があからさまに変わる点はツボだった。

劇中に出てくる人物は個性のある人が多い。特にドラゴンこと佐藤允はチャールズ・ブロンソンも顔負けの男らしさを発している。文太とのカーアクションも見どころの一つである。

トラックに人生を捧げる男たちの熱い物語。残り9作もしっかりと鑑賞したいと思う。
顔面の圧が強すぎる菅原文太、カミナリ様みたいでかわいい愛川欽也、ケレン味たっぷりの佐藤允。最高。
「トラック野郎」シリーズ、記念すべき第1作目。久しぶりに鑑賞。

文太兄ィの砕けた演技。キンキンの笑いに徹した演技。鈴木則文監督のアホらくてバカらしい演出。何度観ても最高。爆笑しまくった。そして笑いに笑った後、最後は泣ける。これぞ最高の娯楽映画だ。

自分の大好きな要素が詰まりに詰まっている作品。しばらくの間「一番星ブルース」をリピートして余韻に浸っていたい。
漢!人情!押忍!!
きたの

きたのの感想・評価

5.0
視野が欠けすぎて一点しか見れない菅原文太がかっこよすぎる。
あとサッカー選手並みに飲み方が雑。
お酒ほとんど、こぼしてるの笑う。

「おっぱいが泣いてんぞ」
tcdmtgb

tcdmtgbの感想・評価

4.0
8時間かかる道を2時間半で行くのが文太さん
面白かった。コミカルな文太もいい。笑っちゃった。
まこー

まこーの感想・評価

5.0
どこを切り取っても面白い
>|