シネマドリンク

カクテルのシネマドリンクのレビュー・感想・評価

カクテル(1988年製作の映画)
4.0
カクテル

🇺🇸ニューヨーク州 🇯🇲ジャマイカ

兵役上がりの主人公(クルーズさん)が一攫千金を夢見てニューヨーク🗽にやって来る。

一時的しのぎでバーテンでバイトする。
経営者の男から経営やバーテンの心得と技を習得していく!
成り上がり人気店になるが、女性絡みなどで師匠と揉めてしまう。

仕事や恋や葛藤、苦悩を重ね成長していく若者の青春映画。🍸


◉81A点。 当時はかなり瓶を回す練習しましたね〜(笑)
★彡とにかくクルーズさんがカッコよかったし、南国の雰囲気に癒されました。

◉クルーズさんのアイドル映画。
★彡アイドル映画とされていますが、この当時のクルーズさんの人気は凄く、しょうがないと思うけどな。




◉ウキペディアより
クルーズさんが自分のワースト映画4位に入れており気に入ってないそうです。
★彡私にはメチャクチャかっこよく南国と音楽がマッチしていてアガル映画だった記憶がありますね。