シネマドリンク

カクテルのシネマドリンクのレビュー・感想・評価

カクテル(1988年製作の映画)
4.7
🇺🇸ニューヨーク州


兵役上がりの文無し男がニューヨークのバーテンでオーナーに拾われバイトをする。

バーで派手なパフォーマンスでオーナーと盛り上げ店が徐々に盛況し、儲けていく。

その後、オーナーと意見の相違で店を出てしまい、別々の道へ!
青春サクセスドラマ。

当時の記憶採点で95Aてん

とにかくこの当時見た時は衝撃でした。

バーでお酒を飲んでみたい衝動やパフォーマンスに憧れ家の布団の上で酒瓶を廻して練習しました(笑)
その後、バーにアルバイトを探したりしまして、結局、居酒屋でバイトし、自分なりに地味なパフォーマンスをしていた様な?

しかしそれ位影響を受けた映画ですね〜