カクテルの作品情報・感想・評価

「カクテル」に投稿された感想・評価

ちひろ

ちひろの感想・評価

4.0
若かりし頃のトムクルーズが主演の映画。アメリカン・ドリームを抱いて上京する当時のアメリカンな雰囲気があって楽しかった。
元気が出る映画だった〜
ザ・80年代ど真ん中の青春映画。トム・クルーズはこの時から30年以上経っているのに全く変わらない容姿と雰囲気...。稀代のスターはやっぱり違います...!

兵役から戻ってきたブライアンは、成功を夢見てニューヨークで職探しを始めるが、なかなか仕事が見つからない。ひょんなことからバーテンダーとして働き始めるが、先輩のダグラスとのコンビネーションが人気を博し、一躍街の人気者となる...、

ラジー賞受賞作品、トム本人もあまり本作について語りたがらないとのことで、キャリアの中でもあまりお気に召していない一本のようです。どこまでもシンプルな構成、そして主人公ブライアンの救いようがないくらいのプレイボーイっぷりがある意味気持ちの良い珍作でした(笑)。もうどう見ても自業自得としか言えないくらいの手グセの悪さなので、全く共感できず...。でもトム様がやっぱりとっても見目麗しいので、なんだか許せちゃうのも事実。
後半から突然怒涛の展開になるのでびっくりしました(笑)。

バーテンダーたちが、フレアバーテンディングという、グラスやカップを自由自在に空中に投げてダイナミックに注ぐテクニックの数々も堪能できます。あまりお酒は得意ではないのですが、目の前であんな風に素敵な演出を披露されたらたちまち虜になってしまうな、と!!トムもきっと撮影時にこの技を頑張って会得したのだと思うのですが、見事な腕前に唸りました。

ビーチ・ボーイズの"Cocomo"は名曲...!作品の雰囲気にぴったりだし、あれを聴くと夏が待ち遠しくなる懐メロですね。
さき

さきの感想・評価

4.0
トムクルーズ、凄い。

途中まで凄い好きだったし、トムクルーズのバーテンとか最高すぎるし、ジャマイカでの恋模様が本当に素敵であんな恋してみたいってなるし、80年代!!!って感じだしでもう最高だったんですが、途中から雲行きが怪しくなって、、、ゴールデンラズベリー賞も頷けるという感じに、、、

しかーーーーーし!!そんな作品でも”トムクルーズ”という存在だけで成立してしまう、それがトムクルーズなんです!!と言わんばかりの、かっこよさ、オーラ、かっこよさ!!最近では彼が出ていると、今回はどんなアクションを魅せてくれるのか!!っていうのに注目してしまうけど、”トムクルーズ”っていう存在それだけで映画が成立してしまう、もの凄い俳優さんなんだって再認識しました。いやーかっこいい。。。。
作品だけには正直2点ですが、トムクルーズのかっこよさに1点加点、オーラに1点加点で4点です笑

美味しいカクテルとイケメンを求めに夜の街に繰り出そうかな。
やみこ

やみこの感想・評価

3.8
たまらん好き。
トップガンのトムクルーズがかっこよすぎて鑑賞。
ろっち

ろっちの感想・評価

2.9
過去鑑賞
トムクルーズさんのカッコ良さだけを観る映画でしたね。
ストーリー展開も分かりやすく、ペラペラの内容で、カッコイイだけのゲス男。
最後は心を入れ替えて…といった感じです。
まぁ多くは語るまい(笑)
これは稀に見るクソ映画
時間かえして!
さあっ

さあっの感想・評価

3.1
こんな店には行きたくない
>|