リサ

オースティン・パワーズのリサのレビュー・感想・評価

オースティン・パワーズ(1997年製作の映画)
2.7
映画のタイトルは聞いた事があったけれど未見で、気になっていたので観たところ・・・何だこの映画はと思ってしまいました(笑)007のパロディだけあって出てくるキャラに似せた敵の皆さんが登場するんですが、007シリーズをちゃんと観た事のない自分にしてみると、どれだけ似てるのかよくわかりませんでした。しかも下ネタを連発する主人公、オースティン・パワーズの魅力が映画を観終わってもよくわかりませんでした(笑)どこにモテモテになる要素があるんだろう??

ストーリーは完結明瞭で、世界征服を目指すDr.イーブルの野望を阻止する物語ではあるんですが、核兵器をいつのまにかDr.イーブル側があっさり入手していたり、ヴァネッサがいつのまにかオースティンを好きになっていたり、結構ご都合主義な感じが。まあ、Dr.イーブルが憎めなくて可愛いキャラなので良しとするか~と自分を納得させました。でもなんだかんだで続編が気になっている自分がいる・・・(笑)