tunatoyo

007/カジノ・ロワイヤルのtunatoyoのレビュー・感想・評価

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)
3.7
新作を観る前におさらいで鑑賞。

いかにして今のボンドになったか、というきっかけの話なのでクールで大人なボンドではなく、アクションも荒削りだし、自分の力を過信気味、天狗状態のボンド。演じるダニエル・クレイグもさすがに若く、役柄にマッチしてる。
新鮮。若気の至り。そこ騙される?ってとこで騙されたりね。いやあ~よいですな(褒めてる)。

ボンドガールのエヴァ・グリーンも知的で美しい。シャワーに打たれる場面の繊細な演技に心を鷲掴みされました。ラストは名シーン。