Kazu

007/カジノ・ロワイヤルのKazuのレビュー・感想・評価

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)
4.5
ついにきました。
ダニエルグレイグ主演の
007シリーズです。

ダニエルグレイグの
カジノロワイヤルは
2回目の鑑賞となります。

鑑賞後、
こんな面白い作品だったっけ?
となりました。

やはり昔の作品を観てからだと
感じるところが多くあります。

ヴェスパーとは
英国女王の007と
同じになるかと思いましたが、、、
結果的には、、、
同じとなりましたが哀しいですね。
一気にヴェスパー演じる
エヴァグリーンが
好きになってしまいました!

昔の作品と異なり
ストーリー自体は
かなり複雑になってますね。

続編の慰めの報酬と続けて観た方が
いいかもしれません。

ダニエルグレイグ、新しいですねー。
従来のボンド特有の
ジローラモ的な雰囲気はなくなり、
別の色気、危険な雰囲気、
色っぽさがあります。

昔の作品、そして続編のを見ると
面白さ倍増です。