aymm

007/カジノ・ロワイヤルのaymmのレビュー・感想・評価

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)
3.8
カジノシーンだけずっと観ていたい。
ル・シッフル役で、ハリウッドにその名を知らしめたマッツ・ミケルセン 。納得の存在感。悪役然とした表情がたまりません。
完全にマッツ目的で観たので内容はあまり分からない…。
裏で死にかけながらもカジノに戻ると何事もなかったかのようにポーカーフェイスを続ける2人のやりとりは面白かった。
全裸のジェームズ・ボンドを椅子に座らせて拷問するシーンが変態すぎてヤバイ。死ぬ程辛いだろうな…