アメリの作品情報・感想・評価

アメリ2001年製作の映画)

LE FABULEUX DESTIN D'AMELIE POULAIN

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

「アメリ」に投稿された感想・評価

Yuka

Yukaの感想・評価

3.0
フランス映画ってこういう感じなのか!あんまり得意ではないかな🤷🏻‍♀️上手くいきそうなのに勇気が足りなくて上手くいかないのって、周りから見てる方が何倍ももどかしい!!
金魚のクジラ、豆に手をズブズブ、ドワーフの誘拐。
オシャレなやつ
ms

msの感想・評価

3.8
妄想癖のあるシャイな少女のめんどくさいこじらせ恋物語。風変わりで、そして可愛いだなんてみんな好きだと思う。最後のキスのシーンが特にお気に入り。
ストレートに他人と向き合うことが出来ないからこその屈折したユーモアさは自分にも通ずる点が多かった。
ので自己肯定されたような錯覚に陥り、つまりアメリ万歳。
以前評判良いから観たけど、集中できず途中で観るの断念。今回もう一度チャレンジしたけど、やっぱ無理だった笑 もう少し我慢してみたらハマるのかなあ
umi

umiの感想・評価

4.3
記録
青菜

青菜の感想・評価

2.8
レトロ可愛らしいが、超面倒臭い。
yn

ynの感想・評価

4.5
大好きな映画。全部がとにかく可愛い。赤と緑の雰囲気。特にアメリのお部屋とファッション。

みんな変人だからアメリの変人加減にも違和感なし。アメリが可愛いから許されるけど本当にただのストーカー。若くて美人だからいいのか。老婆でブスだとダメなのか。

オープニング、幼少期アメリの1人遊びが可愛すぎる。

道案内のシーン、ドワーフの旅、アメリのお部屋の動物たちの会話、野菜屋さんへのいたずら、証明写真との会話、水になっちゃうアメリ、諺を知る者に悪人はいない、野菜には芯がある。キスとバイトのシーンが素敵。

金魚を飼ったらクジラと名付けよう。
クリームブリュレ食べたい😉

空想の世界に逃避するのも悪くない(のかもしれない)他人と関係が結べて孤独から抜け出せたアメリ。良かったね。おめでとう。
YURIA

YURIAの感想・評価

3.8
ユーモアな世界観と癖がある登場人物たちの日常連鎖が魅力的でした。
インテリアやファッションもおしゃれで素敵な作品。
>|